海外の反応 【薬屋のひとりごと】第15話 猫猫のおかえりなさいませの破壊力…

海外の反応
薬屋のひとりごと 第15話 「鱠」あらすじ
スポンサーリンク
倉庫のボヤ騒ぎで拾った煙管が気になる猫猫。そんな折、高順から「河豚を食べて昏睡状態になった官僚がいる」と相談されるが、料理には河豚が使われていなかったらしい。猫猫は無愛想な若い武官の馬閃と共に真実を確かめるために官僚の家へ行く。厨房の棚には倒れた官僚の好物だという海藻があり、季節外れのその食材を、猫猫はこっそりと持ち帰った。

1. 海外の反応
”面白い話なら人は耳を傾けるものですから”
”おいちょっと待って、お前よく人の話をよく途中で…”
”それでは遅くなりましたので帰らせていただきます”
猫猫は容赦ないなLMAO(大爆笑)


2. 海外の反応
>>1
きっと彼は例外なんだよね…?


3. 海外の反応
>>1
壬氏は猫猫が興味を持ってくれるような本格的な会話をするためには、毒に詳しくなる必要があるかもしれないlol


4. 海外の反応
マオマオはフグの報酬の話を聞いてすぐに本気モードに入った、高順は毒の話を聞いたマオマオが途中で離れないことを知っている
彼は彼女の扱い方を本当によく知っている


5. 海外の反応
>>4
壬氏はマオマオに注目してもらうためにできる唯一のことは、毒の話をすることだと気づく必要があるlol


6. 海外の反応
真の美女のリアクション


7. 海外の反応
>>6
伊藤潤二感


8. 海外の反応
マオマオは漂流教室のファンに違いない


9. 海外の反応
>>8
楳図かずおは伊藤潤二と同じように称えられるべきだ


11. 海外の反応
羅漢は猫猫の母親について話してるのかな?緑の髪、そして猫猫のあのどこか野蛮な性格
猫猫も彼について何か知っているようだが会いたくはないようだ


10. 海外の反応
>>10
賢くて、虫を見るように他人を見る
間違いなく猫猫のママ


12. 海外の反応
>>10
確かにあの髪型からして彼女の母親である可能性が高いと感じた
彼があの遊女に何かしたのは間違いなさそうだから、猫猫を含む他のみんなに警告したのかもしれない


13. 海外の反応
>>猫猫を含む他のみんなに警告したのかもしれない
うん、なんかめちゃくちゃ不気味だったしね


スポンサーリンク

14. 海外の反応
>>彼があの遊女に何かしたのは間違いなさそう
羅漢は彼女の値段を下げたと言った
彼女は体を売らず、清純だと思われていたから高値がついたのであって、清純でなくなったらどうなるのか


15. 海外の反応
猫猫の母親に何かしたクソ野郎か!?!?


16. 海外の反応
>>15
猫猫が羅漢の名前すら知らずに、彼が誰であるかをすでに知っているように見えたのは間違いなく理由がありそう


17. 海外の反応
実は猫猫は羅漢の娘だったりして


18. 海外の反応
マオマオが毒海藻を食べるのは予想通りだったが、他の人がすぐに彼女に吐かせるの笑った


19. 海外の反応
猫猫の声優は最高にかわいい嘔吐音を出すな😂hahahahaha


20. 海外の反応
>>19
そして壬氏を殺しそうになるほどの甘い一面を見せたlol


スポンサーリンク

21. 海外の反応
”おかえりなさいませ”😊😊-猫猫
すぐにショートするJinshi.exe
猫猫の前では壬氏は威厳のある少年から、恋人に囲まれて慌てふためく小学生に早変わりする


22. 海外の反応
>>21
クリティカルヒットの精神攻撃


23. 海外の反応
このエピソードでの猫猫の表情は最高だった!
猫猫ママの話の続きが待ち遠しい


24. 海外の反応
>>23
伊藤潤二マオマオは最高だったなぁ


スポンサーリンク

myanimelist.net/anime/54492/


MALの登録者数:243,881
15
話までの平均スコア(01/21点)MAL

1話:8.34点2話:8.34点3話:8.34点4話:8.59点5話:8.62点6話:8.65点7話:8.68点8話:8.70点
9話:8.73点10話:8.73点11話:8.74点12話:8.77点 13話:8.80点 14話:8.81点 15話:8.81点 

コメント

  1. 面白い

    14
  2. なんか今回キャラデザも変だったし、
    話のテンポもおかしかったわ

    • テンポというか、はしょり過ぎな感じを自分は感じたわ。
      海藻の話にほぼ1話使うと思ったのに、前半で終わったし。

      5
      3
  3. 羅漢は安易に大塚芳忠さんをイメージしてたけど、軍師と言えどまだ若いし、貫禄が出ちゃうのはなんか違うって思ったから、この声は良い意味で期待を裏切ってくれたわ。結構すんなり入ってきた。個人的には吉野裕行さん辺りのワチャワチャした感じがあっても良いかなあって思ってたけど、桐本拓哉さんも知的な感じが醸し出されて良いな。

  4. 何故突然楳図かずおオマージュ出てきたん?笑ったけど

    6
    1
    • あの恐怖の顔は楳図が元祖なのに伊藤の方が元祖と思われてるのは外人だから仕方ないか…

  5. 猫猫の表情豊かな回
    「お帰りなさいませ」は俺もビビった
    普段の猫猫ならぜったいやらない顔
    後宮から自宅に戻った時でさえ落ち着いてた顔だったのにw

  6. 猫猫の噂が「元緑青館の美女で頭いい」ってことになってて可笑しい。こんごどんな尾ひれがついていくのか期待。

    • 猫のことだとは思われてないから、
      身請けされた謎の美女が別に存在していることに…

    • 最初に屋敷に迎えられたときはそうだったから今のところ特におかしくはない

  7. 普段大勢の女性に惚れられる方の美男子が一人のつれない美少女に惚れてしまって、自分に対してのあんな可愛い表情を見てしまったら、感情が制御できないという少女漫画には結構昔からあるシーンです

    6
    1
    • 現実でも、それって結構あるからな。アバタもエクボって言うし、釣り合わない(と周りに言われる)カップルとかも結構いる。漫画やアニメってそれの誇張だからな。

      2
      2
  8. 原作未読だけど、前回の高価な煙管は伏線じゃなかったのかな?あの新参后が怪しいと思ったが。冤罪で倉庫番に逆恨みされるとかあるかと思ってたら全然違う話なの?それとも同じ人物が絡むのかな?

    • そのうち分かる。複数の話が交差するような感じ。

      11
  9. あの顔芸は日本人ならすぐに梅図かずおパロだってわかるけど海外だと伊藤潤ニが異常に知名度あるからそっちに認識されるのか

    17
    • 日本人ならとか言ってるけどあれ見て梅図かずおを思い浮かべられる一般人なんてそうとうの年寄りしかいないだろ爺さん

      • ここで言う「日本人」って、前提としてオタクからアニメや漫画ファン辺りの人間を指すだろうに。

        それで楳図かずおを知らないってのは物を知らないレベルだよ。色んな作品でオマージュされているのに、その元ネタを知らないまま分かったふりして流しているってことだよな。調べようともしないって、年齢云々の前に、逆に恥ずかしくね?

        10
      • 確かに爺さんですが、ご近所さんなので。

  10. 壬氏は毒の勉強をするだけで、猫猫と会話できるの明らかなんだから、即始めるべきだね。
    後宮の医療改革もできるかもしれないしな。

    3
    1
    • そこに思い至らないのが彼の本気度を表現してるのでは
      高順が上手く猫を扱うのは彼女に興味がないからだろう

      • ぼーっと読んでいて「猫を吸う」と空目した…

    • そんな暇無いだろ

    • おかげで珍しい高価な漢方材料を集める羽目になる

      • まぁウォルト・ディズニーや手塚治を知っててもじいさんとは言われないだろうし
        日本人でホラー漫画知ってたら楳図かずおは外せないし、あれは楳図のホラー顔だし。
        あれが伊藤のホラー顔と海外や国内で定着されるようになったら、かなり違和感がある。


error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました