海外の反応 【薬屋のひとりごと】(最終回) 第24話 良かったなぁ羅漢… 来年の2期楽しみすぎる!!

海外の反応
薬屋のひとりごと (最終回) 第24話 「壬氏と猫猫」あらすじ
スポンサーリンク
猫猫に負けて、緑青館の妓女を身請けすることになった羅漢。華やかな女たちが並ぶ中、羅漢が梅梅の手を取ろうとした時、彼女が開けた扉から歌声が聞こえてきて……。一方、壬氏の家に呼ばれた猫猫は、羅漢の悩みと猫猫に執着する理由、そして父親に対する複雑な感情を語る。それから数日後の夜、城壁の上で美しく舞う猫猫の姿があった。

1. 海外の反応
梅梅には本当に気の毒だが、羅漢がついに鳳仙の身請けに成功したことは嬉しい
猫猫と壬氏はせっかくいいムードになったのに牛黄をねだって台無しにlol、2期では壬氏の幸運に期待しよう


2. 海外の反応
>>1
梅梅は本当に聖人だね、彼女は自分の幸せな結末を犠牲にして自分の教師と恋に落ちた男が幸せになれるようにした
いつか彼女も良い出会いがあることを願っている!


3. 海外の反応
>>2
正直なところ梅梅が一番望んでいたのは姉である鳳仙がやっと自分にふさわしい幸せを手に入れることだったと思う
羅漢が鳳仙を見るように、彼女をちゃんと見てくれる人がいい


4. 海外の反応
梅梅は羅漢のことが好きだったの?そんな描写あったっけ?
それとも羅漢が望むのであれば、彼女は羅漢に選ばれても構わないと思っていたのだろうか?


5. 海外の反応
>>4
梅梅は若い頃から彼に片思いしてた
鳳仙を指名できない時は代わりに梅梅が羅漢の相手をしてて、その頃梅梅は彼と一緒にいると落ち着きがなく、彼に褒められると照れてしまうことがあった


6. 海外の反応
羅漢は顔認識障害を持っているが、彼だけは鳳仙を病気の顔ではなく顔が美しいままに見えてる


7. 海外の反応
>>6
羅漢は嫌われキャラから愛されキャラへ、史上最速のスピードランを達成した


8. 海外の反応
>>7
鳳仙が生きていて、まだそこにいることに気づいたときの彼の走り方!それこそが愛する人のために走る姿だね!


9. 海外の反応
>>7
この場を借りて羅漢に改めて謝罪したい


10. 海外の反応
こんなことを言うとは思わなかったが、羅漢は本当にロマンチックな人だ


11. 海外の反応
アニメのボードゲームカップルが私を泣かせるのはなぜだろう?
メルエムとコムギ、そして羅漢と鳳仙


12. 海外の反応
>>11
メルエムとコムギは頭に浮かばなかったが完全に同意、ボードゲームを愛する二人組みには何か心を温かくさせるものがあるね
羅漢と鳳仙のシーンで私も涙が止まらなかったよ


スポンサーリンク

13. 海外の反応
彼はまだ彼女を自分が恋に落ちた若くて美しい女性として見えてる…しかし猫猫の言う通り彼女の余命は長くないのだろうか


14. 海外の反応
>>13
鳳仙は信じられないほど広がった梅毒を持っている、彼女は少なくとも老後まで生きられないだろう


15. 海外の反応
>>信じられないほど広がった梅毒を持っている
もし(当時は)極めて高度な医療を受けていたとしてもせいぜいあと数年だろう、最悪の場合数ヶ月


16. 海外の反応
いやーしかし猫猫のダンスシーンは素晴らしかった
完璧なシーズン1の終わり方


17. 海外の反応
>>16
シーズンフィナーレにふさわしかったね
OLEDテレビで見ると信じられないほど美しい、息をのむような光景だった


18. 海外の反応
>>16
その後、猫猫が壬氏の期待を大きく膨らませ、彼女がどうしても欲しかった薬の材料を求めるという、さらに完璧な結末が待っていた
猫猫、変わらないでくれ


スポンサーリンク

19. 海外の反応
>>16
1クール目のOPでは猫猫が踊るようなシーンがちらっと見えたが、実際のシーンでは魅惑的ではなく、とても優雅で美しく、ほとんど儚げだったのが良かった
壬氏がそれを見ることができて良かった


21. 海外の反応
壬氏の頭突きlol
このアニメが恋しくなるなぁ、フリーレンと並ぶ今の業界の2大スター
3巻と4巻がアニメ化されるのを見たいので2期も2クールでやってほしいなぁ、漫画を読みたい人のために言っておくとアニメはチャプター40で終わっている
さよなら猫猫、また来年


22. 海外の反応
>>フリーレンと並ぶ今の業界の2大スター
フリーレン・フライデーと猫猫・サタデーがなくなったときの気持ち


23. 海外の反応
>>22
来シーズンが盛り上がるのは分かっているが、今は少し空虚な気分だ…


24. 海外の反応
素晴らしい最終回だったね
マンガを読む者としてこのシリーズは私が望んでいたすべてを実現し、それ以上のものだった
2期が既に発表されていてとても嬉しい!もっと猫猫を見るのが楽しみ!!


スポンサーリンク

myanimelist.net/anime/54492/


MALの登録者数:324,553
24
話までの平均スコア(03/24点)MAL

1話:8.34点2話:8.34点3話:8.34点4話:8.59点5話:8.62点6話:8.65点7話:8.68点8話:8.70点
9話:8.73点10話:8.73点11話:8.74点12話:8.77点 13話:8.80点 14話:8.81点 15話:8.81点 16話:8.81点
17話:8.81点 18話:8.81点 19話:8.82点 20話:8.83点 21話:8.83点 22話:8.84点 23話:8.84点 24話:8.91点

コメント

  1. そうだな、選ばないとな
    この女で頼む
    誰でも良いと言ったのは婆の方だろ
    金はいくらでも出そう
    10万でも20万でも払ってやる

    原作よりも漫画版よりも更に短く、鳳仙花の下りも省略したが、誰よりも愛してるとか君のことが世界で一番好きだとか俺の嫁になってくれとか陳腐な台詞に思えてくるような最愛の女性に対する告白、重いプロポーズだよ

    28
    • 残された子供が居る事を信じてばばぁに殴り倒されながら通いつめ猫猫を見出した時の漫画版の羅漢の心の叫び、牌に囲まれただけの世界はもう嫌なんだとか、その場面が血だらけの男がニマーッとしながら手を伸ばしてきた猫猫視点からはトラウマ級の羅漢の第一印象だったとか、羅漢のエピソードを2週に分断するとか色々残念だった

      18
      9
      • 放送回数と1回あたりの放送時間には制限があるのだから、最終回に綺麗に終わらせるためにエピソードの取捨選択は仕方がないよ。

        逆に、要望のエピソードを入れるために、他の何を削除すればいいと思ったんだい?

        20
        6
      • 原作そんな感じなのか。それをアニメでやらなきゃ何で猫猫が羅漢を嫌ってるのかイマイチ解らなかったが納得した。ありがとう。

  2. いやあ今期は2つも偉大な作品があったなあ

    19
    3
    • 双方ともに秋アニメからの2クール目なので、冬アニメは不作だったかも
      今冬は進撃の巨人の最終話もあったからそうでもないかな?

    • 3つ

      5
      2
    • 僕の心のヤバイやつを忘れてるぞ

      11
      8
  3. 鳳仙の恨みも悲しみも感じさせない
    嬉しさだけの表情で号泣した

    11
    • 鳳仙はプライドが高すぎて連絡を取らずに自滅しただけなので自省してるんじゃないか
      だから梅梅が泣いていた
      2人の馴れ初めの回顧で「誇りだけを固めた性格」と羅漢が見立てているから、そういう設定なのだろう
      捨てられることに我慢がならないのは捨て子同然の妓楼生まれの妓楼育ち故の心の防衛機能じゃないか

      3
      22
      • 手紙を大量に送ってるから連絡はとっているけど手紙を実家が羅漢に転送していない
        なので帰って来た時に机の上に大量の手紙の束がある
        半年程会いに行けないって連絡するも実家が返事の束を放置、羅漢的には文通するような性格でもないし子供が出来た事も知らないし3年間音沙汰ないって状態だった
        ブチ切れた羅漢は自分の味方の甥っ子以外の一族から家督を奪い追放して地盤を盤石にしたうえで(ここは泥酔中の先週の夢で説明される本来の原作にはあった部分)、猫猫を執念で見つけババアを説き伏せ何年も掛けてやっと見受けって時に、任氏に邪魔された

        34
        • そんなことはわかってるw
          男女間の心はそうじゃないだろうに
          手紙が来ないのは、羅漢が心変わりしているか、実家が反対して連絡が付かないの二択しかない
          羅漢の身に何かあったのならその連絡が手紙の送り主に来るだろうから怪我や死亡はない
          つまり、そこで捨てられたと思って狂ったんだよ
          普通の色恋の場合、どうしても捨てられたくなかったら恥を承知で相手の心を試そうとする
          妓楼から出られなくても伝手を使えば良いのだから
          それをしなかったのは妓楼育ち故の元々捨てられた存在という自信の無さと、心を守るためにプライドのせい

          3
          27
          • はいはいよかった

            6
            2
          • 普通の色恋って何?人によって違うで終わりの話を、自分の形(テンプレ)にはめて身勝手な考察してるようにしか見えない

            20
          • 原作では、一度身請けを断ってなかったっけ?恨んでるよね
            なんかその辺カットされて軽くなっちゃった

          • ただ単に、実質島流しなので、どちらも手紙を取り次いでもらえなかっただけなのだが。鳳仙が自分は捨てられたと誤解したのは確かだがね。

        • この手の輩に懇切丁寧に説明したところで無意味だよ
          彼の中では既に結論が決まっていてそれを単に長々書き連ねているだけだから

          16
          • 聞く耳持たない人は視野狭窄で、よく間違いや問題を起こすね。それを他責にする。そうならない事を願うばかり。

  4. シーズンの顔レベルの傑作が2つも揃って、しかもどっちも需要を取り合わないからまさに2枚看板だったなぁフリーレンと薬屋のひとりごとって

    ホンマに週末を楽しみに仕事を頑張れた半年間だった
    次は2025年まで続編を楽しみに頑張ろう

    24
    4
  5. 踊ってるときの猫猫の体が細すぎて気持ち悪かった

    11
    13
    • 胸が無くて身長も低くて貧相な体型なのは設定通り
      両親が胸はともかく身長はそこそこありそうなのに何であんなに小さいんだろう
      毒とか変なもの食べて吐いたり下痢して育ったから?

      15
      2
    • だよね。なんかセーラームーンのCG変身シーン思い出した。
      アチコチ細すぎて簡単に折れそうな不安感
      ただちょっとだけ肯定すると猫猫は薬ジャンキーで色々な実験を自分の体でしている&
      乳幼児の時は緑青館で育ててもらってたけど幼児くらいで世馴れていない養父に引き取られてるので栄養状態も…
      あの母親の子供なのに残念な体なのはそのせいでもあるって事らしい

      12
      2
      • 昔、ネグレクトで育ったせいで親より極端に身長が低いって言ってる人のブログを見てゾッとしたことがあるんだが
        実際幼い頃に親から受ける愛情が不足してることで起こる愛情遮断症候群って言う症状の中に、低身長が挙げられてるね

        21
      • そういう無理やり理由付けとか関係なくキャラデザとしておかしいレベルだったから美しいとかそんな事感じる以前の問題だったわ

        5
        26
        • うわ 何だこの性格歪んだコメントは…

    • 顔の幅より細い胴体って妖怪みたいだった

      2
      6
    • もともとの体形に加え、直前の青薔薇づくりで痩せてたんだよね。

  6. 先週とクオリティの差が激しい気がした
    先週の予告も過去シーン連発に見送り舞いシーンのカットだけが初出という、最終回は回想回かと勘違いしそうなレベルだったし

    5
    9
  7. やっぱり羅漢の話は何度見ても泣ける。二期は来年か。今から楽しみだ。

    21
    3
  8. よい作品でした。この3ヶ月は「ダンジョン飯」「フリーレン」「薬屋」と良ファンタジーに耽溺しましたわ。あと3ヶ月「ダンジョン飯」だけが心の支えです。

    31
    3
  9. 1クール目の名探偵してた頃が一番面白かったわ

    6
    14
    • 途中から変わったよな

      5
      11
  10. 猫猫が小蘭に地面に文字を書いて教える場面が第2期で出てくると思うけど、第20話のタイトルにもなった「曼荼羅(まんだら)華」が、ふたつの漫画版では両方とも「曼茶羅(まんちゃら)華」になってるんだよね。アニメで間違えないか今からちょっと心配。

    8
    1
  11. 一連の事件の謎は解決しなかったけど二期で決着するのかな?
    原作未読なんでわからないけど、二期も謎は持ち越しだったら結構辛い(笑)

    中国歴史メロドラマなんかだと日本の2年分ぐらいやってやっと恋人の死の真相の謎が判明なんてあったから作者が中国ドラマの影響を受けてそうだから最終回まで解決しないとかありそうで心配。中国って昔は硬派な歴史ドラマを作ってくれてたんだけど、最近は韓流ヒットの影響か女性主人公のメロドラマ要素が強い作品ばかりなんだよな。まぁ、日本の大河も待ちに待った文化史系歴史ドラマなのに(個人的に為政者の権力争いしか描かれないのに飽きていた)韓流メロドラマにしちゃったからな。もう諦めて次の蔦屋に期待だけど、赤染衛門とか道綱の母とか出てくるとニンマリしちゃうんだよな。
    市井の(平安モノだから貴族のだけど)文化人視点で為政者の権力争いや時代の変化を描く方が面白いと思うんだよな。こないだの家康みたいに為政者を主人公にすると無理やりいい人にしがちだからな。現代の視聴者の価値観に無理に合わせる偽善者ドラマは苦手なんだよね。
    あの毎熊氏の盗賊は後の袴垂で道長の配下の平井保昌に捕まるのを期待していたので残念。でも頼光四天王は出ないかね。羅生門の鬼とか酒呑童子ってどれだけ都が荒れてたか庶民は苦しい暮らしだったかを表していると思うけど、清明の狐のくだりも触れてないからそういうのは無視かな?

    ちょっと脱線しました。長文すいません。

    1
    19
    • 二期も2クールあれば、なんとか決着まで届くはず。

  12. 顔は即完治したのにまだ足の怪我ひっぱるのかよw
    おっさんが顔を認識出来ない設定も絵面にすると酷いわ

    3
    15
    • 足は本来ギブスでガチガチに固めなければならないほどの重傷レベル
      なのに猫猫は動きまくってるから何度も出血しているんだよ

      13
      0
      • ギブスで固定が必要は骨の問題で傷口がどうこうとは別だよw

      • キモオタが頭の悪い屁理屈ドヤ顔で語るお笑い定期

    • そういう酷い世界で羅漢は生きているという演出でしょ
      じいちゃんの「そのせいで随分苦労した。かわいそうな奴なんだ」ってセリフがある

      • こいつ話を理解出来ないのか
        そんなの見てたら誰だって分かる
        その絵面の話をしてんだろ

        • 羅漢が見てる酷い世界を絵にしてるんだから、絵面が酷いとか言われても意味不明なんだが?

          23
      • ぜんぜん関係ないだろw

      • だけど顔面の重傷の方は簡単に治る都合のいい世界か

        1
        3
        • アニメでは言及されてないけど、猫猫の顔を棍棒で殴った門番は処罰されてない
          そもそも門番は任務に忠実だったわけだし、むしろ挑発した猫猫の自業自得とも言えるから
          ただ変態軍師は許していない、ずっとネチネチと門番をいびっている
          もし猫猫の顔の傷が一生残る傷だったとしたら、いびり程度では済まなかった

          • 話をそらして必死こくなキモオタ

          • 門番としてやったことはおかしくないんだから処罰される理由が無いだろ
            くっだらねえキモオタだな

    • 顔は打撲だけだが、足は何針も縫う裂傷。おまけに安静にしてないから、しょっちゅう傷が開いてる。とは言え、足の傷の話はこれ以降出てこないはず。

      • 安静にしていようがいまいが何週間も傷口が開いたままなら壊死して腐ってるわ

  13. 羅漢に見えてる鳳仙の顔が、健康な綺麗な顔だったのはちょっと残念だった
    鼻の削げた末期の病人でも大金はたいて身請けするからいい話だと思ったのに

    初めて猫猫と会う時も、ババアに殴られて血だらけの羅漢が猫足むしってる子供を眺めてたら碁石でなく顔が見えたって印象的なシーンだったのに薄味だったな

    5
    19
    • 健康で綺麗な顔に見えたのは、「恋は盲目」の方だからでは?
      傍目から見れば老い先短い病人なんだから、大枚はたいて身請けする話なのは変わりないよ。

      20
      1
    • 羅漢は最初から美醜で選んでいないのに、最後だけ美醜云々を持ち出す方が無粋
      認識障害持ちの男が、どんなに変わり果てた姿でもちゃんと個人を特定できるところに意味があるのだから、どう見えているかなんて極論すれば蛇足
      男女の関係だから自分にとって最も好ましい相手見えている、という演出が付随しただけだろうに

      32
      2
      • 美醜で選んでないからこそ鼻が落ちてようが肌が汚かろうが、ドン引きせず鳳仙として接してるって方が羅漢の性質が分かりやすいと思うけどな
        人の感想に蛇足とか無粋とか言う方が無粋やろ

        単に梅毒をリアルに描写するとアニメの絵面としてグロいっていう制作の都合なのは分かってる

        4
        24
        • あんたのご高説にはうんざりする
          そういう考え方もルッキズムの範疇だよ…

          11
          5
          • 心の綺麗な方のコメントは一味違いますね(^ ^)

            2
            11
          • 子供は好きに煽りまくってくるから大人って大変だよな

          • 人権意識高いアピする奴に限って攻撃的で異論は認めないマンなの草
            反ルッキズム掲げるなら鼻欠損を検閲したのを批判するのがポリコレ的正解ムーブなのに、気付いてないのも草

            2
            6
        • 羅漢には初めから当時のままの姿に見えてるってだけの話
          それをわかり易く表現するために昔の若い頃のままの姿でアニメでは見せてる
          その姿を美しいかどうかってのは視聴者の感想だよ

  14. エンドロールに女流棋士と日本シャンチー協会とやらが監修に入ってた
    そりゃそうだよな、原作読んでてこれ映像化するの面倒だろうなと思ったもんな

    15
  15. 梅梅は若い頃から彼に片思いしていた、彼に褒められると照れてしまうことがあった
    こう書いてる人いるけど、そうだっけ?
    頬を染めただけですぐ色恋に結びつけて考える海外コメントよく見るけど、感覚の違いかな
    鳳仙の幸せのために羅漢への想いを断ち切ったって言えるほどの強い感情は梅梅にはないんじゃないの?
    きれいで素敵なお姉さんと優しいお兄さん、可愛がってもらった二人の幸せ(特に鳳仙)こそを強く願ってたと思うんだけど

    3
    14
    • 梅梅は鳳仙の亡くなった後、再度羅漢を狙ってる描写が原作にはあった気がする。
      猫猫も梅梅の気持ちを知ってるから今回の計画を企んだんだしね
      (枯れた薔薇のヒントは出したが、父母をくっつけようとして動いたわけではない)

    • そうだっけ?と言うならそうですよ、としか
      勿論、鳳仙と羅漢のすれ違いが解消されて結ばれて欲しいとも願ってた
      一方で、ずっと好きだった人に身請けして貰える最初で最後の機会でもあった
      だから、ちゃんと選んで下さいって言ったわけで
      鳳仙が生きてるのを知って、それでも自分を選んでくれるのなら何も言うことはないと
      そんな事はあり得ないの分かってて、それでも行かせたお人好しって話

      21
      1
    • 自分も純粋な恋心とは違うと思う
      普段から尊敬しているお姉さんへの憧れ+そのお姉さんが素敵に思う殿方への憧れと、傍で見守っていた分大切に思う気持ちが強いから、鳳仙達2人が時間を掛けて改めて結ばれて溢れる想いがあったんだろうし
      それに大事な大事な猫猫の両親の事でもあるから尚更にね

    • むしろ逆。羅漢のために自分は身を引いたんだ。この辺は原作読まないとアニメの描写はちょっと舌足らず。

  16. OP1見てて、ダンスシーンは「花になって」流れるかと思ってた。
    これはこれでいいんだけど、「花になって」で今回のダンスシーン見てみたい。

    1
    6
    • 水星の魔女は繰り返さないだろう。
      薬屋のひとりごとはエピソード別の挿入歌が、効果的だったし、1STのOPに戻る要素に薄い。

  17. 一瞬指って切っても生えるか?って思ったけどまぁ指先だけなら再生されるか

    4
    1
    • 先っちょでもその分短くなるよ
      それに映像上はまるまる一本分だし

      • 一本のは母親のだよ。子供のはちっこいのだけ。
        関節は再生されないし、ほんと先っぽだけだよ

        14
        • 第1関節より先なら再生されるよ
          2歳までって期間限定だけど、
          この年齢までは第1関節より先はまだ骨じゃなくて軟骨で出来てるから。
          骨というのは軟骨の先から作られるんだけど、
          手足の末端は骨化するまで胴体よりもタイムラグがあるんだよ。

          マオマオは指先が変形してるとか言ってたけど、
          ちょっとこれが良くわからんのよね…
          2歳過ぎてたら生えてこない、つまり欠損状態で固定されるし、
          それより前なら爪もきれいに生えてくるはず。

          まあ、漫画やアニメのファンタジーに現実の人体の神秘を適用するのも野暮なんだけど。

          9
          1
          • 二歳児ぎりぎりくらいで切断されてるっぽいので、修復が中途半端になったんでは?

    • 前にググったら決め手になる情報はなかったんだけど、英語の記事で第一関節より先の爪あたりまでなら再生する様な事が書いてあった
      本当かどうか知らんけど、仕事で指先削げたとか爪の辺り切り落としたけどちょっと伸びたって話を聞いた事がある

      • 以前事故で腕を付け根部分で切断した人がいたが、その切断面から指が生えてきたと聞いたことがある。
        このアニメ見てその事を思い出した。
        人体にはある種の修復機能があって乳幼児期はそれがより顕著に働くんじゃないかと思う。

    • 指が生える世界なんだろw

      1
      13
    • 二歳児くらいまでなら、指の先少し切断した程度であれば、また生えてくるらしい。

  18. 羅漢ってモノクル外すと印象変わるな
    なんか憑き物も一気に落ちた感じ

    8
    1
  19. まだ原作2巻の話なんだよね。 
    読んだのはるか遠い昔すぎてあんまり覚えて 
    なかったから、すごく新鮮な気持ちで観れました。

  20. アニメとなろう版しか見てないけど猫猫と両親と駄目なところと良いところが凄い似ててそこもいいなと思った
    大叔父さんの猫猫の大好きなおやじーとは血縁あるけどあんまり似てないんだよね
    おやじーが羅漢と猫猫両方子供みたいに可愛がってそうなところがまたいい

    12
  21. 壬氏様、ひと1人抱えてあの高さから飛び降りて何事もなく着地って、いくら普段から鍛えてるとはいってもあれはワンパンマンの世界

    • あれはアニオリ。原作と漫画では、肩に担いで、出っ張りを伝って降りてる。尺の節約かな?

  22. さすがに「鼻欠損」は無理だったか。

    3
    1
    • そこは日和らないで欲しかった

      4
      1
  23. アニメのピークは過ぎたとか〇〇年代のアニメが最高だったとか言ってる奴が居るが、毎シーズン確実に名作は出て来る。
    一体何時が本当のピークなんだよ。

    • この手の書き込みって本当に同一人物がコメントを残してると思ってるのかな
      相当知能ヤバいと思うんだけど

  24. 原作読んでないんだけど、羅漢は三年たって帰ってきた時点でなんで身請けしなかったの?

    • そりゃ鳳仙が生きてるの知らなかったからでしょ
      ババァも「もういない」って言って追い出してたし

      21
    • やり手婆あが、死んだことにして隠してたからね。梅毒で醜くなった鳳仙を見せるのが忍びなかったんだろう。

  25. 羅漢はガードレールを格好よく飛び越えられないタイプだな

  26. 発表当時からの原作組としては、アニメで追ってる人らから羅漢が嫌われてたのがちょっと悲しかったよ
    あんまり良い人とも言えないけど、あれだけ身内を想ってたら充分だと思う

  27. ぞっとするほどドライな親子描写だな。
    まるで獣のような。
    愛情がまったくないわけではないが
    およそ我々が想像するような甘ったるいものでは決してないのがこのアニメ。

    だったような気がする。面白かった。
    2期も楽しみだ。

    1
    3
    • 独立した親子なら普通にあることだろ
      あほらしい

    • 獣ってのは自立してからもいつまでも親のことを覚えていて顔も見たくないとか思ってるものなのか
      へー

  28. ハッピーエンドだったのか? . . .

    でも、羅漢は病気の彼女と接していたら、
    羅漢も病になったりしないのかと
    考えてしまった。。。

    • もともとエッチなことよりボードゲームが好きな人だし
      ちゃんと知識もって看病すれば感染しない
      あの叔父からレクチャー受けるでしょ


error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました