ブルーピリオド

海外の反応

海外の反応【ブルーピリオド】(最終回)第12話 なんだかんだ良いアニメ化だったな!2期やってくれ…

ブルーピリオド (最終回)第12話 「色づき始めた自分」あらすじ 2次試験も大詰め。テレピン油をこぼした紙が半透明になる現象を、キャンバスに置き換える。「ヌード」は盛らず、ディティールを描き込んで「ありのまま」に、逆に周囲の「服を...
海外の反応

海外の反応【ブルーピリオド】第11話 八虎は一体何をしようとしてるんだ!?

ブルーピリオド 第11話 「2次試験開始」あらすじ 八虎の2次試験は、眼精疲労の激痛と蕁麻疹と共に始まった。課題は「ヌードモデル」。八虎が導き出したテーマは「裸イコールありのまま」。小田原でのセルフヌードは無駄ではなかった。しかし...
海外の反応

海外の反応【ブルーピリオド】第10話 毎話毎話名言があって面白いな

ブルーピリオド 第10話 「俺たちの青い色」あらすじ 二人が辿り着いたのは小田原だった。海が見える安宿で、布団を並べ、八虎の問うままに、龍二は語り出す。何故日本画を始め、辞めたか。祖母の存在と、中学時代の友人の一言…。だから「アタ...
海外の反応

海外の反応【ブルーピリオド】第9話 今週の真のMVPはおばあちゃん

ブルーピリオド 第9話 「さまようナイフ」あらすじ 1次合格者は、八虎、マキ、橋田、そして世田介。残された5日で「色」を極めねばならない八虎は、画材店で龍二に出会う。「美大には行かない」と龍二。試験も棄権していた。夜の街で女性とし...
海外の反応

海外の反応【ブルーピリオド】第8話 龍二に一体何があったんだ…

ブルーピリオド 第8話 「脳汁ブシャー」あらすじ 1次試験の課題は「自画像」。自らの二面性をテーマに挑もうとする八虎。鏡が割れるアクシデントを、ヒントに変えて乗り越えようとするが…。試験を終えた受験生達を、大葉は「息抜き」と称し「...
海外の反応

海外の反応【ブルーピリオド】第7話 八虎と恋ちゃんのシーン最高すぎた…八虎は良い友人を持ったな

ブルーピリオド 第7話 「1次試験開始」あらすじ 1次試験まで1週間。大葉曰く、恐るべき成長を遂げた八虎にただ一つ足りないもの、それは楽しむ力――「自分勝手力」。パティシエの道に進むという友人・恋ヶ窪に誘われた夜、祝ってやらねばな...
海外の反応

海外の反応【ブルーピリオド】第6話 どんどん面白くなってきたな

ブルーピリオド 第6話 「メンブレ半端ないって」あらすじ 「縁」で掴んだと思えた八虎だったが、その後の作品が「縁」の焼き回しと気付かされ赤面する。予備校を辞めた世田介から突然の電話。年明けの湯島天神で、二人は噛み合わない本音をぶつ...
海外の反応

海外の反応【ブルーピリオド】第5話 八虎の描いた「縁の絵」めっちゃ良いな…

ブルーピリオド 第5話 「課題が見えてもどうしようもねぇ」あらすじ 11月。予備校は少人数での実戦対応に移行する。モチーフのないイメージ課題に苦闘する八虎。龍二は無理解な父母との確執に悩んでいた。高校の美術室でばったり会った二人は...
海外の反応

海外の反応【ブルーピリオド】第4話 八虎くんの成長が見てて面白い!

ブルーピリオド 第4話 「我々はどこへ行くのか」あらすじ 世田介に、自分が描いた絵を、好きな絵の「上澄みを掬ったよう」と指摘され、凹む八虎に、大葉は「構図」と「視線誘導」の重要性を伝える。浪人生と合同の夏期講習が始まり、温度差に面...
海外の反応

海外の反応【ブルーピリオド】第3話 予備校編突入!新キャラも登場して更に面白くなってきたな

ブルーピリオド 第3話 「予備校デビュー・オブ・ザ・デッド」あらすじ 八虎は腐れ縁の女装男子、鮎川龍二と共に予備校「東京美術学院」に入学する。「天才」高橋世田介。「絵描きフェチ」橋田悠。「美術サラブレッド」桑名マキ。彼らを束ねる講...
タイトルとURLをコピーしました