海外の反応【ブルーピリオド】(最終回)第12話 なんだかんだ良いアニメ化だったな!2期やってくれ…

海外の反応
ブルーピリオド (最終回)第12話 「色づき始めた自分」あらすじ
スポンサーリンク
2次試験も大詰め。テレピン油をこぼした紙が半透明になる現象を、キャンバスに置き換える。「ヌード」は盛らず、ディティールを描き込んで「ありのまま」に、逆に周囲の「服を着た人」は、絵具を厚く盛って対比を明確に――八虎なりの「戦略」を、世田介は看破していた。「上手くなりやがって」その一言に涙する八虎だったが…。

1. 海外の反応
世田介くんを見てるとたまにイライラするけど彼のような自信が欲しい

矢口の母親
が矢口が美大に行きたいと言った時に描いた絵を今でも大切に持っているのがとても素敵

桑名さんが落ちたのが残念すぎる、合学できると思ったのになぁ

矢口の受験絵の模写を森先輩が見て、森先輩が褒めているところで終わるのがなんかイイネ


2. 海外の反応
架空のキャラクターをこれほど誇らしく思ったのは初めて


3. 海外の反応
最後のエピソードはとてもよくできていて、ラストは本当に心臓の鼓動を感じた


4. 海外の反応
この作品では典型的な “受験感情 “がとてもよく描かれていたと思う:ストレス、不安、そしてもちろん合格したときの喜び
それと桑名さんのように計画通りに物事が進まないときの苦しみや悔しさも良かった

多くの原作組はこのアニメ化に不満を持っているようだが、アニメにしか興味がない私としてはこの作品は本当に面白かったし、絶対にセカンドシーズンを見たい!


5. 海外の反応
>>4
アニメのテンポが気になったけど自分もとても楽しめた
もっと尺があればなって思ったが、カットされた部分の多くはアニメに適してなかったような気もするし仕方ないのかも
受験編を全部やってくれたのはありがたい(合否が分からないまま終わったらダメだろうし)
まぁ色々と改善すべき所はあるかもしれないが、キャラクターの声とアニメーションを見るだけでも楽しめた


6. 海外の反応
>>4
アニメがきっかけで原作を読み始めたけど、俺はどっちも素晴らしいと思う
漫画の方が感情移入しやすい部分もあるが、アニメにしか出せない良さもあった


7. 海外の反応
>>4
正直最初はちょっと中途半端なアニメ化で敬遠していたのだが、時間が経つにつれ自分の中でこのアニメが成長し、今はとても気に入ってる
大事な場面はしっかり描かれているし、2話以降も1秒1秒が楽しくて早く2期が見たいよ!


スポンサーリンク

8. 海外の反応
矢口の最終作品はかなりいい感じだね!美術コンクールで入賞しそうな作品
世田介くんの完成した作品が見られなかったのが少し残念


9. 海外の反応
I really liked the anime
受験で成功したいと願う気持ちは私もよくわかる。でも今思えば、受験に没頭していたことがバカらしく思えてきた
正直言って本当に素晴らしいアニメだった、負け犬のような主人公が好き


10. 海外の反応
Oh my god、あっと言う間に時間が過ぎてしまい最終回だと気づかなかった
シーズン2の発表があることを願う


11. 海外の反応
八虎と世田介くん合格おめでとう!
もし2期が実現するならば、次の2つのどちらかを期待したい:
A)第1シーズンで失敗した部分、つまりアニメーションを改善する時間をスタジオに与える
B) シャフトと「3月のライオン」のチームに第2シーズンのアニメーションを担当してもらう


12. 海外の反応
犯罪的に過小評価されているアニメだと思う


13. 海外の反応
ブルーピリオドのような漫画を映像化するというリスクを冒したSeven Arcsに賛辞を贈りたい
カットされたシーンが多かったけど、それでもキャラクターがアニメで肉付けされたように感じられるのは嬉しいこと
多くの人が指摘するように美術に関するアニメにしてはアニメーションが平凡で、物語のいくつかの部分は少し急ぎすぎた感があるが、それでも楽しく視聴できた


14. 海外の反応
Chibi Yakkun


15. 海外の反応
BEST OP&BEST BOY OF THE SEASON!
2期とアニメーションが良くなることを祈る


スポンサーリンク

16. 海外の反応
アニメーションの出来は良くないかもしれないけど、ストーリーとキャラクターの相性はとても良かったのでシーズン2を期待している


17. 海外の反応
>>16
同意。Season 2 please!シーズン1唐突に終わりすぎ


18. 海外の反応
この作品で一番好きなのは八虎の男友達との友情
アニメが始まった当初は、自分の趣味のことでいじめられるんじゃないかと思っていたけど終始ほっこりするような関係性だった


19. 海外の反応
くそぉ、秋アニメで一番好きだったアニメが終わってしまった…


20. 海外の反応
I loved it
秋アニメの中で最も良い作品の1つで、第2シーズンが始まることを心から願っている


21. 海外の反応
マンガを最初から読むべき時が来た!
アニメの出来には大満足だけど、原作組の方々は大満足していないようなのでマンガとどう違うのか気になる


22. 海外の反応
ブルーピリオドはこれで一旦おしまいのようだね
アニメーションの部分がやや物足りないのは認めるが、他の部分でそれを補って余りある作品だったと思う
素晴らしいキャラクターと声優の演技で、とても魅力的なストーリーになっていた

多くの原作組ががっかりしたのはわかるがアニメだけの私としてはかなり楽しめた
そしてこのアニメがなかったら、今読んでいる漫画自体に興味を持つことはなかったと思う
シーズン2が可能かどうかは分からないけど、もしやるとになったら是非とも歓迎したい!評価は8/10


スポンサーリンク

myanimelist.net/anime/46352/Blue_Period


12話の評価:Excellent:79.41% Great:8.82% Good:2.94% Mediocre:2.94% Bad:5.88%(34票)
MAL
の登録者数:234,070→242,955
12
話までの平均スコア(12/16時点)MAL

1話:7.85点2話:7.87点3話:7.83点4話:7.79点5話:7.77点6話:7.75点7話:7.75点8話:7.75点
9話:7.75点10話:7.75点11話:7.75点12話:7.91点    

コメント

  1. このアニメ観て昔、バイト先の多摩美大生が中退したの思い出した。
    入るより出る方が難しいと言ってたなと…
    2期を期待!

  2. 全体を見て、そんなにカットされたとこ多かったかな…?

    • 最新話だと疑似就活とかカットしてるし、話の縦軸を予定通りの着地点まで進めるために、横軸をカットしてるのは否めない事実だろ

  3. Oh my god、とかも訳した方が自然だと思うよ

  4. 俺は一話以外面白くなかった。
    主人公の周りのキャラクターが気付きだけのためにだけに配置されていて、設定上のキャラクターだから主人公が解決しても達成感がない。キャラクターが多いから役割が分散されているのもの問題。

    登場回数の関係から男女の話より天才と芸術バトルをさせた方が面白みが出たと思う。

    • ブルーピリオド最高傑作は最新巻だからな
      ピークとしては次点が第一巻の渋谷の絵
      そう考えると中だるみっつーかスカッとしない苦悩に満ちた話が延々続くんだが
      その苦悩の描き方の一番の出来が最新巻だという w
      結局どこまでも苦悩に満ちた話だから達成感がないのは当然なんだな
      主人公が絵ぇまだまだ周囲と較べると稚拙だから苦悩も当然 そして芸術バトルにならないのも当然

  5. あの母親の絵があったからブレずに応援出来たんだなと改めて
    世田介が八虎の「よろしく」に軽くだけど頷いてる所も良かったな。その前にドン引きな所とかも見せられつつ

    アニメーションについては色について語ってる時のその人物の配色とかは確かに気になったかな

  6. 正直2期はいらんな
    原作読んでるけど現役生で美大に入ることの難しさとかがずっと続く
    大学受験までで切って正解

  7. 世田介君って桑名さん差し置いてあっさり合格するほどの強キャラだったんだな
    原作知らないけどアニメだけ見てても全然伝わってこなかったわ

    • アニメ序盤を思い出してみてよ
      初めてデッサンやってあの出来だったんだよ世田介
      ハナっから強キャラ感ありまくりだったろ

      10
    • キャラに愛着の沸くとても楽しめたアニメだった
      終わっちゃって寂しい
      ネコと戯れる世田介が可愛くて萌えた
      葛藤だろうと苦悩だろうと、この作品の情緒のゆらめきや動かし方が好きだった二期あって欲しい

    • 原作ではまだボカしてるけど世田介は芸大主席合格の天才

  8. 美術豆知識で山田五郎は「続きが楽しみですね」と言っていた。
    これは2期制作が決定していることを示唆しているのか、それとも単に原作のことを言っているのか。まあ一番ありそうなのは、続きが作られるかどうか知らないけど作られるといいねくらいの感じで言っただけなのかも。

  9. 原作最初の方しか読んでないけど普通に面白かった
    うだうだしてるところも見てて面白かったけどなあ

  10. 桑名姉妹がコリアンダーなのは心底幻滅

  11. 「俺が画が上手いのは事実だから」
    世田介がそれを当然の事と認識してる天才性はまばゆい
    だけどその裏側には描くこと以外の生き方に対して抱えてる悩みや苦労が垣間見えるようだった
    描くことが生きる為の唯一の拠り所な切なさをちょっぴり感じさせるシーン
    「矢口さんの方が自信あるように見えるけど」が、世田介の八虎という人間に対しての評価なんだろうな
    こうゆう社交性ダメな不器用な子には桑名さんみたいな引っ張ってくれるタイプの女性が合うのかも
    前話で八虎のピンチをパワフルに助けていた人情味とかドカベン喰ってる豪快な姿とかさばけてる性格やバイタリティの高さとか、かなり魅力的な女の子
    実力十分に見えた彼女が受験に落ちちゃったのは残念だったけど、それもドラマだな~

    • >世田介がそれを当然の事と認識してる天才性はまばゆい
      世田介はむしろその絵の才能すら、子供の頃は神童でも二十歳過ぎればただの人、みたいなものと思っているタイプでは?
      しかも画の才能があるというよりは、画以外の才能が全くないという自虐で、画で食っていけなければそこで人生終了みたいに考えていそう
      しかも世田介視点ならば、自分は多少は才能があってもそれ以上にずっと努力を積み重ねてきたのに、八虎はあっという間に実力を付けてきていて、いずれ追い抜かれそうで怖い
      逆に八虎視点では、現時点では自分よりも遥かに地力の高い世田介が羨ましいという、隣の芝生は青い話として見ていたけど

  12. 藝大編は新ヒロインの三木きねみが可愛すぎる。ストーリーは入試編ほど明確じゃないけど変わらず面白いし、続編作って欲しいな。

  13. >> シャフトと「3月のライオン」のチームに第2シーズンのアニメーションを担当してもらう
     
    いやいや、彼らには「3月のライオン」の3期を作ってもらいたい。

    • まったくだ!

      NHKは、キングダムなんか次々放送している場合じゃないな。

  14. 漫画最初の方しか読んでないけど普通に面白かった
    うだうだしてるところも見てて面白かったけどなあ

  15. アクションシーンなどのアニメ化に際して派手さの無い、こういったドラマ的漫画をアニメ化する商業的に成功できないリスクを負ってアニメ化するって難しいよな。企画的にさ。
    こういった作品をもっとやって欲しいよな。

  16. 海外の反応系を見ていつも思うのは、他者を誇りに思うって表現。
    誇るっていう言葉は自慢と同義で、自分や身内に使う表現だから、日本語として成立しないんだよな。
    I proud you もあなたを誇りに思うと翻訳してはいけないわけで。

    • of が抜けてた。恥ずかしぃ

      • ついでにいうとbe動詞も抜けてるよ

  17. 初めは見る気全く無いアニメだったけどたまたま1話目見ちゃったら中々面白いと思って段々ハマって自分の中で秋アニメで上位に入る面白さだった
    アニメ終わったし原作読むわ

  18. 芸大入ってからはそんなにドラマないから2期よりもここまでを2クールでやって欲しかったかな。
    あっとゆーまに芸大受かった感じに見えてしまった。他に無いのだしもっと技術的なとこをクオリティ高くやっても面白かったと思う。

  19. 最後の最後でご都合主義のシナリオになってしまったなw

    • いや、合格しないと原作続けられんし。

  20. アニメ化されたから原作を読んでみた。
    それでこの作品を知れたからアニメ化は良かったと思う。


error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました