海外の反応「”秒速5センチメートル”は”君の名は”と”天気の子”に比べて何故一般受けしなかったんだ?」【新海誠】

海外の反応
海外の反応「”秒速5センチメートル”は”君の名は”と”天気の子”に比べて何故一般受けしなかったんだ?」【新海誠】
スポンサーリンク

1. 海外の反応
”秒速5センチメートル”は”君の名は”と”天気の子”に比べて何故一般受けしなかったんだ?


2. 海外の反応
>秒速5センチメートルは2007年に公開された作品
当時の新海誠は監督としてはまだ新人で、それほど知名度がなかったからじゃない


3. 海外の反応
>>2
これ
2007年はスマートフォンが普及し始めた頃
映画がヒットするかどうかはタイミングが全てだよ


4. 海外の反応
秒速5センチメートルは2回見返したけど、正直言ってあまり好きじゃないなぁ
君の名はか天気の子の方が断然好き

5. 海外の反応
>>何故一般受けしなかった
新海誠の作品は一般人にも大人気だろ?


6. 海外の反応
>>5
いや一般人は2作品(君の名は、天気の子)ぐらいしか知らないと思う
まぁ良くて3作品ぐらいかな


7. 海外の反応
秒速5センチメートルが良かったのってエンディングだけだろ


8. 海外の反応
>>7
f〇〇k you、最悪のエンディングだったわ


9. 海外の反応
>>8
バッドエンドが気に食わなかったのか?
耐性がないならマーベルの作品でも見てなさい


スポンサーリンク

10. 海外の反応
個人的に一番のピークは最初の15分(電車と少女に会うシーン)かな
そこから下り坂になっていく印象


11. 海外の反応
>>何故一般受けしなかったのか
あの頃に比べてアニメが一般人にまで浸透したのが大きな要因じゃない

12. 海外の反応
2007年の頃はアニメが主流ではなかったよね
少年マンガビッグスリーでも公共の場で話すの少し恥ずかしかった思い出がある


13. 海外の反応
>>11、12
ガチでこれ
何が起こったのか分からないけど、昔はアニヲタであることを隠してたのに今はイカれたラッパーたちがアニメネタを歌に組み込んだりしてる


14. 海外の反応
>>ラッパーがアニメネタを歌に組み込んだりしてる
アニメが一般人にまで浸透したのはラッパーが大きく貢献してると思う
ラッパーは異常なものをミュージックビデオに入れたりして流行らせる傾向がある
黒人がアニメ大好きなのはこれが原因


15. 海外の反応
>>14
いやアニメが若い世代に広まったのはミーム文化と配信サービスのおかげだと思うぞ
ジェネレーションZ(1990年代中盤-2000年代序盤)の子たちはreddit、インスタグラム、面白いミームでアニメの存在を知るケースが多い

16. 海外の反応
>>reddit、インスタグラム、面白いミーム
これ


スポンサーリンク

17. 海外の反応
すまない、秒速5センチメートルが好きなアニメ映画TOP5にランクインすらしてない人たちは未成年か未視聴だと勝手に判断する
こんな最高のアニメ映画他にないよ


18. 海外の反応
>>17
公開されてから10年以上経つけど、未だにサントラ聴いたりしてるわ
新海監督、天門ともう一度タッグを組んでくれないかなぁ


19. 海外の反応
>>18
ほんとそれな
RADWIMPSのサントラとポップミュージックはもういい感ある

スポンサーリンク

20. 海外の反応
秒速5センチメートルは大人向けな作品だと思う
ここは若い連中が多いから過小評価されがちなのでは

21. 海外の反応
>>20
確かに秒速5センチメートルは彼の最近の作品のように15-20代向けに作られてないね
万人受けするような作品ではないかもな


 

コメント

  1. 2人は結ばれない、ビターエンドな作品ってのも関係有るんでない?

    まあ、そんな展開だけど自分は好き

  2. 天気の子は観てないから知らんけど
    秒速5センチメートルは”作品”で
    君の名は。は”商品”のイメージ
    客が喜びそうな要素をまとめて作ったから、売れたんじゃないかな

    • このよく「客が喜びそうなものを作ったから売れた」ってコメント見るたびなんだかなあと思ってしまう。
      新海が当時これ言われまくって返したコメント見たけど、確か「売れる要素が皆さんわかりきっていて、それをまとめればそりゃ売れると言うならどうぞ作ってください」みたいなこと言っていたけど、結局他の人はオリジナル作品で百億どころか数十億すら殆ど出ないんだもんな。
      上のコメントの人みたいに俺たち素人が言うなら全然いいんだけど、当時クリエイターのプロが口々に言っていたのを聞いたときは「じゃあ売れるもの詰め込んでどんどん作ってくれよ」と思った。日本の映画やアニメを盛り上げる作品ならもちろん歓迎するし、オタク的にも嬉しいし。
      でも結局誰もその「売れる要素詰め込んで、売れる作品」は作ってこないんだよな。

      • コードギアスがそれやで
        監督もプロデューサーも「思いつく売れる要素全部入れた」って公言してた
        結果は御覧の通りよ

        • なるほど、確かに。
          まあ俺がいってるのは特に映画の話ではあるけど。
          あと君の名はに対してそういうこと言ってたクリエイターたち。

      • >「売れる要素詰め込んで、売れる作品」

        実際にこれを作っても面白い作品にはならないんだよな
        映画だと「アルマゲドン」が好例(実際、DVD特典のスタッフインタビュー映像の中でそういう事が自慢気に語られている)なんだけど、興行成績は良かったけど面白くもなんともなかった
        「お約束」の佃煮みたいなもんだからあらゆる伏線があからさま過ぎてその後の展開がすべて予想の範囲内で5分後のセリフすらほぼ予想通りという陳腐さ。

    • 天気の子は君の名は批判が頭に来て逆に売れなさそうな要素を突っ込みまくってエンタメにしたのが異常な作品。
      主人公は理解しがたい反逆児、モブはみんな主人公に「そっちは危険だ」「常識で行くな」「止めろ」ってセリフを言いまくるけどそっちへ行く。犯罪行為もナチュラルにこなす。
      シナリオで上手いことごまかしてるけど主人公はヒロインのヒモ。
      若者の貧困、地球温暖化対策を旧世代が先送りして若者に押し付けた責任、社会問題も入れまくり。
      普通なら夏の大作アニメではやらないわ。未来のミライみたいなのになる。
      これで130億売れたんだから、これからもシナリオで冒険するんだろうな。

  3. 言の葉の庭「覚えていますか?」

  4. ネットで俳優の水橋研二さんを
    「秒速5センチメートル」と
    呼んでたのはこのアニメのせいか。
    アニヲタ気持ち悪い。

    • アニオタじゃないのにここに来てるのはおかしいんだよなあ。自虐なのか。
      アニオタじゃないならわざわざ嫌いなサイトやコミュニティに来てコメント残す執拗なやばいやつだし。

  5. こういう議論ってミュージシャンと少し似ている

    音楽会社「一般に受ける歌を作れ」

    ミュージシャン「自分流の拘りを選ぶか、万人に売れる曲を作ることを選ぶか」

  6. 秒速はキャラデザインが良くなかった、新海がデザインしたんだろうけど、背景が良い割りにキャラは駄目だと思ったわw

    • 全くの同意。君の名までは地味で劣化宮崎って感じで背景以外観るべきものがなかったな。

      • 新海が?全然スタイル違うじゃん
        細田ならわかるけど

    • 新海はシナリオ以外、キャラデザも動画も、最近は背景も全部スタッフにやらせるようになって一般受けしたのは面白い。
      スタッフに任せる能力がすごい。

  7. 「言の葉の庭」は劇場作品じゃなくて
    イベント上映な。

  8. 君の名はより秒速五センチメートルと言の葉の庭のが好き。大人向けって言葉がしっくりくる。

    • 同意

  9. 秒速5センチメートルは結末がね。そこが個人的には好きなんだけど万人受けはしないだろう。万人受け狙うならハッピーエンドが無難だよ。ただし戦争映画や和風ホラーは例外。

    • なるほど。ヒゲダンの「プリテンダー」みたいな題材はヒットしないんだなあ。

      • ひぐちカッター

  10. 単純に面白くないから
    秒速は作画だけ

    • 去年くらいだったか深夜に新海誠特集ってことで君の名は以前の作品を放送してたけど
      どれも退屈だったな。

  11. 男にとってリアルすぎたからだよ!くそ!

    • 種子島の彼女はリアルじゃない気がする(´・ω・`)

    • リアルというかただただ暗い物語だったし
      性別関係なく評価は低いんじゃないか

  12. 作画じゃない?

  13. 秒速5センチメートルが外国人や若者の評価が低めなのは
    対象年齢が初恋と失恋をほろ苦い過去としてノスタルジーを伴って
    しんみりと振り返れる程度にたかかったり
    構成が邦画寄りっていうのもあるかもね。

    実写映画でいうと大林宣彦監督の『なごり雪』が近いかな。

  14. 中高生はハーレムアニメ好きだもんな。
    ある意味、対極に位置するのが秒速5センチメートル

  15. 公開規模が小さかったから
    地方では初め単館系でしか公開してなかった
    それが口コミでシネコンでもやるようになったんだから新人監督のステップアップとしては十分
    そんなこと言ったら宮崎駿だって魔女の宅急便までは興行収入的には失敗作だったけどラピュタやナウシカの作品としての評価がそれで変わるわけではない

    • それを書きにきた

      • 次は5時間早く来るんだな

        • 今来た
          幼馴染じみを寝取られた気分

  16. 結ばれないことそのものが悪いんじゃなくて……。

    主人公は未練たらしく昔の女に固執してるのに、当の彼女はガキの頃好きだった少年のことなんて完全に忘れて今の男と幸せになってるからじゃね?
    その一方通行な感じが男性目線だと不愉快なんじゃないか。

    • ということは、低評価してるのは、
      未練がましいオスってことだよね?
      オスにはアニメなんて絶対に理解
      出来ないんだろうな。

      • こいつ前もいたな。
        結局アニメ監督も日本で興行的に成功してる監督も殆ど男な時点でねえ。
        その人らがいなかったら後続の女監督なんて存在すらしてない人がどれだけいるかって話よ。男女云々抜きでそれが事実だし。日本でアニメ作り始めたのも、興行で成功させて一般にアニメ普及させたのも男だしさ。
        彼らがいなかったら今やっと出て来はじめた女監督たちはアニメの監督をやる選択肢すらなかったろう。パイオニアがいなかったら後続はないんだから。

        それに、男がアニメ理解できないなら男の新海がどうやってアニメ作るんだと。
        作ってる新海も理解できないことになって、作ってる側が理解できてないなら視聴者は理解できてると思い込んでる人間しかいなくなる。クリエイターが理解してないなら解釈に正答がないことになるんだから。

    • 惚れられてたのに一方通行にしたのは、むしろ男のほうだぞ?
      電車で会いに来てくれた事を彼女がどれほど大きく受け取っていたかに気付かずに諦めた

      彼女はあの後も手紙を書いてる描写があるが、先に返事を書かなくなったのは男だろう
      手紙も電話もメールもせずに彼女を放置し続け、二度と会いに行こうともしなかった

      それでも彼女が前に進めたのは、さっさと忘れたからではなく思い出に支えられてたからだ
      だからこそ風に飛ばされて渡せなかった手紙に彼女は
      「会えなくても私は大丈夫、だからきっとあなたも大丈夫」と書いたのだよ

  17. あのモノローグの感じが苦手最後まで見られなかった

  18. 秒速5センチは中二病が好きそう、でもラストは現実を知るって感じだな

    • 中二病気質ですがラストが好き

  19. よく男のほうが純愛扱いされてるけど、あいつもその後他の女と付き合ってるし
    初恋の彼女をずっと引きずってるというよりは、仕事で行き詰まってグダグダやってたけど
    離職してサバサバしましたっていうラストだろあれ

  20. これは男向け作品だよね
    NTR好きな人とかこれも好きそう

    • 男だけどストーリーにもキャラにも魅力は感じなかった
      正直言ってどういう層をターゲットにしたんだかよく分からない作品だという印象

      個人的にはアニメ界の村上春樹作品みたいな印象がある

    • むしろ、あれをネトラレと受けとるような連中に嫌われてるんだよ
      自分の未熟さから手放してしまった女の思い出に縛られてた男が
      ラストシーンでようやく吹っ切れて歩き出すっていう映画だ
      初恋が実らなかったからって残りの人生バッドエンドってわけじゃないだろって話

  21. メガテンとペルソナみたいな関係性

  22. 秒速はそれなりにヒットしたろ評価されてタイトルも知られている
    海外でも賞取ったり中国でパクられたりしてる
    君の名はみたいにメガヒットじゃなかっただけ

  23. 秒速は、現実ならちょっと運悪かったらこうなるを突きつけられたから作家性が高すぎて厳しかったんやで
    おかげで海外では評論家受けとてもいいんだが

  24. 秒速は爽快感ゼロだからなw
    あれでラスト無理やり2人くっつければもっと人気が出たのに。

    • 最初から最後までモヤモヤしっぱなしだったしなぁ

    • 最後、主人公が振り向いて歩きだすシーン見てないの?
      見ても意味がわかってないの?

  25. 男が最後までウジウジウジウジウジウジしてるだけの作品
    それに比べてヒロインの切り替えの速さよw
    あんなもオタクでも受けんわ

    • ちゃんと見てないだろ?女の切り替えが早いわけじゃないぞ
      手紙書いても返事もらえなくなり、電話もメールもしてくれず完全放置され
      それでも会いに来てくれた思い出に支えられながら少しずつ歩き続けた結果だよ
      その間、主人公は好きでもない女と付き合ったりして後ろ向いて立ち止まっていた
      一番可哀そうなのは都会で主人公と3年間付き合ってた女だな

  26. 秒速はある程度年齢がいっていないと理解できないと思う
    リアルタイムの時間はゆっくりと経過していくけど、振り返ればあっという間でもある。
    人はその時間の中で大切なことをたくさん取りこぼしていく。
    「まだ大丈夫」と思っている若い人には、その喪失感を実感できないんだろうと思う。

  27. アニメで現実見せられても…
    ってことだろ。

    • でもそれがテーマだしなあ
      映画では作品内で結ばれる事が全てで結ばれないのは「間違ってる」って事にされがちだけど
      現実では初恋が失敗しても人生終わりじゃないだろ、でもなかなか忘れられないよねって話

  28. どっちもつまんなかったのに片方だけ異常に売れたのは不思議

  29. 単純に面白くないからだよ
    それ以上でもそれ以下でもないよ

  30. マーケティングの問題じゃねーかなぁ
    秒速5センチメートルは上映館数が少なすぎたんだよ
    面白くなかったとか言ってるのはおまそうに過ぎない

  31. 秒速5センチメートルは、男性視聴者が見終わったあと苦しくなって
    ためいきついて、酒かっくらって、そのまま寝てしまいたくなる作品だから。

    • 女性視聴者にとってはどうなん(´・ω・`)?

  32. 遠距離は上手くいかんって、小学生でもわかってることを映画にしてもなぁ

    • それいったら文学は8割がた壊滅やで

  33. あの終わり方だからこそ桜が似合うんだと思うぞ
    しかしアメリカの10代って幼稚だな
    日本人なら中学生でもあの良さは分かるだろ

    • ガキでも中年でも老人でも面白いものは分かる
      それは単に作品のつまらなさを他人のせいにしてるだけだ

      • 自分が馬鹿で理解できないのを他人のせいにするのもどうかと

  34. オタク向けだからじゃないのあの時代オタクの中では鬱展開とか流行ってたから
    オタク界隈でよく言われるのが自分の好きな事を詰め込むのはいいが
    好きなもの以外の場面は受け入れやすくする物にしなければみんな飛びつかない
    同人製作する上で注意しなければいけない事の一つ

    一般人にしたら鬱展開なんて望んでないから受け入れ易くなかったんじゃないの

  35. 「言の葉の庭」までは何だかんだ言ってもインディーズ映画、「君の名は。」以降はメジャーの配給に乗ったことで予算も宣伝規模も桁違いに増加したから、というのが身も蓋もない答え。

  36. 商業主義のメディア戦略の差だよ
    ジブリで稼げなくなったと悟ったメディアがプッシュしたのが新海誠というニューブランド
    「君の名は」が出た時期はポスト宮崎駿にタイミング的にちょうど良かったが「秒速5センチメートル」の頃はそうではなかった
    もちろん新海誠にそれだけの実力があったからだけど実力があっても成功するか否かは結局メディア次第

  37. メソメソしみったれてキモいからだろ

  38. ハッピーエンドじゃないし子供向けじゃないからでしょ
    売れる要素を入れてないし、現実的な物語は大ヒットにはなりにくい

  39. 秒速がエンターテイメント性に欠けてるのはみんな認めるだろ?
    そういう映画を今後作ったところで君の名は以上に売れるとはとても思えない。
     
    自分の好きな映画と一番売れた映画が一致する訳じゃないんだからそれでいいだろ。

  40. >ラッパーは異常なものをミュージックビデオに入れたりして流行らせる傾向がある
    >黒人がアニメ大好きなのはこれが原因

    アホか逆だ
    もともと黒人はアニメ好きだし
    気取った白人ほどそれを隠さないだけだ

  41. 長距離恋愛経験者から言わせてもらえば、この映画はトラウマもんだ

  42. 一番好きなのはほしのこえなんだけど
    秒速は新海らしさが最もある作品だと思っている
    良い悪いではなく今の新海はビッグバジェットにアジャスト出来る事を証明した

  43. 気持ち悪い

  44. ほしのこえも長距離恋愛だったな。

  45. ネットやオタクのコメントで一番理解できないのが、「俺がつまらないと思うから、(世間でも)つまらない扱い」みたいなやつだ。
    もし同じ言葉を自分の好きな作品に言われたらめっちゃ怒るやつ沢山いると思う。
    ガルパンとか好きなオタは多いけど、ガルパン批判されると興行的には充分ヒットしたとか売り上げでマウントとったりするわりに、世界で一番売れた日本映画の君の名ははけなしたり認めなかったり、ダブルスタンダードすぎてわけわかんないオタはTwitter含め結構多い。

  46. 幅広い視聴者が欲しいならハッピーエンドが無難
    ビターエンドやら大人向けやらは視聴者を選ぶ
    例えば高校生が恋人と映画を観に行くときに選ばれないとなると視聴者減りますし
    テレビでもお茶の間が微妙な空気になるのは流しにくい

  47. 秒速はストーリーが陰気くさいからね

    • 「秒速ってちょっと暗くない?」って書こうと思ったら、もっと強烈なの書かれてたw
      そう、なんか陰気臭いんだよな。
      そのへんが原因だと思ってる。

  48. 秒速好きだけど、2chやらで話題に上がるとき内容と紐づけて毎回女叩きスレの出汁みたいにされ続けて
    新海メインファン層があんな風なイメージついちゃったから人に勧めづらいんだよな
    メジャーになったとはいえあのノリの感想ググればすぐうじゃうじゃいるし

    • やたら「男は名前を付けて保存、女は上書き保存」って女を叩きたがる馬鹿が多いよね
      彼女は会いに来てくれた事を自分を一生支えるほどの思い出として受け取ってたからこそ
      たとえ二度と会えなくても前に進めた、ベタ惚れされてたのに放置したのは男の方だ

      例えるなら彼女は一緒にプレイしたゲームを別れた後も続けた結果データを上書きした
      男のほうは使う気もないセーブデータをただ保存して人生というゲームから切り離した
      どちらが悪いという趣旨の作品じゃないんだが、あえてどちらかと言うのなら男が悪い

  49. 秒速5cmはシンガーソングライターの
    売れる前の初期作みたいなもん
    まだ俗化されてない良さみたいな感じかな

  50. 秒速5センチってなんだ?
    と題名に釣られて前知識無しに見たからショックがデカかったわ、最後は切なくて涙が止まらなかった
    喪失感というか過ぎ去った時代は戻らないとか感じる事は多々あった

    まあ男はヤレなかった女に未練を残すもんだと言われればその通りとしか言えないけど

  51. 女性視聴者からしたら、あのポエム野郎が気持ち悪いって作品だった。
    バイトでもなんでもして会いに行けばいいのに行動を起こさず、ポエム送るだけって。

    • あのポエム送ってすらいないんだぜ

  52. そのアニメのグッズを買ってぶっかけたいかどうか
    その判定から漏れた

  53. 「秒速5センチメートル」を「大人向け」と評価してる人がいることに驚き。
    一方的な片想いを執念深く続けてる主人公に気持ち悪さしか感じなくて「中二的メンタルをこじらせた高校生」くらいにしか受けなさそう…と思ってた。

    「天気の子」は「君の名は。」の焼き直しみたいで正直がっかりした(演出や話の展開のさせ方がそっくり同じ)。
    でも、「君の名は。」を観たあと過去作も観ようと思い立ち「空の向こう、約束の場所」を観てみたら、むしろ「君の名は。」のストーリーそのものが「空の向こう〜」の焼き直し感がすごくて、そこにもがっかりした。

    次回作まではまだ期待を持つけど、また「過去作の焼き直し」だったら鑑賞しなくなると思う。

  54. 岡田斗司夫風に言えば客に合わせてレベル落として
    馬鹿でもわかるように泣けるようにしたのが『君の名は』
    矛盾点も裏設定もわざと「考えなくていいよー」ってぶん投げてる

  55. 監督は中国の動画サイトのインタビューで秒速の頃は、物語にハッピーエンドを望んでいない人もそれなりにいた。
    しかし、大震災や災害などが多くなって悲しい物語を見たくないという人が増えた。
    社会が変われば作るものも変わるのは普通のことみたいなことを言ってた。

  56. 「雲の向こう、約束の場所」や「ほしのこえ」のように遠く離れてしまっても最後には叶う話が貴いんだよ


タイトルとURLをコピーしました