海外の反応 【進撃の巨人 3期21話】58話 タイトル回収回!伏線回収がヤバ過ぎる…

2019年春アニメ
進撃の巨人 第58話 「進撃の巨人」あらすじ
スポンサーリンク
グリシャが残した記憶。その中でグリシャは、ある任務を託されることになる……。

1. 海外の反応
やべぇ…進撃の巨人のタイトル回収鳥肌立った!!


2. 海外の反応
Before: Attack on Titan
Now: Shingeki no Kyojin


3. 海外の反応
やっと衝撃の真実を暴露できる
英語のタイトル”Attack on Titan”は間違っていた!
”進撃の巨人”を英訳するなら“Advancing Titans”の方が正しいと思う


4. 海外の反応
新シリーズへようこそ(Aot- Attack on Titan、SnK- Shingeki no Kyojin)


5. 海外の反応
>>4
さようならAoT


6. 海外の反応
>>4
なんか今日の放送を見た後、1期から3期のプロローグが終了したって感じがするわ


7. 海外の反応
みんなタイトル回収で忘れてそうだけど、クルーガーがミカサアルミンの名前を出したぞ!


8. 海外の反応
タイムループ説浮上


9. 海外の反応
WHAT THE F〇〇K WAS THAT!?
ヒストリアは記憶を見ることができるの!?!?


10. 海外の反応
58話を見る前の原作組:何が起こるのか全て分かる
58話を見た後の原作組:あれ…どういうことだ?


11. 海外の反応
>>10
原作組だけど今週は初見で見てる気分だったわ


12. 海外の反応
>>10
毎回驚きをくれるから大好き


13. 海外の反応
今回も素晴らしいエピソードだったね
もう少し尺があればなって思ったけど


14. 海外の反応
WITはなんで最終回が原作90話のみなのに、今週88話と89話を1話に詰め込んだんだろうね
案の定色々カットされてたしよく分からん


スポンサーリンク

15. 海外の反応
>>14
確かにそうだけど最終回見るまで分からんな


16. 海外の反応
>>14
もしかしたらなにか加えるつもりなのかもね
個人的に90話が一番衝撃的だったから丁寧にやってくれそうで嬉しい


17. 海外の反応
またまたエクセレントなエピソード!
尺の関係でセリフが何個かカットされちゃってたけど、よくまとまってたと思う
てかエレンが元気がなくて辛い…

ユミルの例のシーンがあったし、4期もWIT STUDIOにやってもらいたいな~
みんな!来週の最終回放送後にハッシュタグ#THANKYOUWITSTUDIOで呟こう!
反響が大きければWITが4期もやってくれるかもしれない…LET’S HOPE!


18. 海外の反応
巨人の寿命は13年と知った時:エレンが可哀想…後8年しか生きられないのかよ…
しばらく後:ちょっと待って、てことはしぶといライナーもやっと死ぬのか!


19. 海外の反応
>>18
ライナーは相当しぶとい奴だからなぁ…
また生き残る方法を見つけ出しそう


20. 海外の反応
この作品は”13”って数字がキーになってる
– 1期のナレーションによると約100年前(正確には107年)に145代目フリッツ王は壁を作った
– 巨人の力を継承した者の寿命は13年
– “145代目”ってことは145×13=1885年ってことになる
– つまり1885+107=1992年
– エレンが巨人の力を継承したのが10歳の時で、エレンは今15歳だから後8年生きられる
1992+8=2000…そして第1話のタイトルは”二千年後の君へ”


スポンサーリンク

21. 海外の反応
>>20
Sasuga Isayama-sama!


22. 海外の反応
>>1992+8=2000
原作組だけど初めて知ったわこれ
HOLY S〇〇T! ISAYAMA YOU FUCKING GENIUS!(天才)


23. 海外の反応
>>20
後実は進撃の巨人第一巻の13ページだけにページ番号がふられてる


24. 海外の反応
>>23
OK、神レベルの伏線だろこれ


25. 海外の反応
>>23
伏線張りまくりでヤバすぎない!?
諫山先生は本当に人間なのか???


スポンサーリンク

myanimelist.net/anime/38524/


21話のスコア:9.4点(108票)
MALの登録者数:259,321(春アニメ2位)

13-21話までの平均スコア(06/24時点)

13話:9.17点 14話:9.07点 15話:9.04点 16話:9.04点 17話:9.05点 18話:9.12点 19話:9.16点 20話:9.16点
21話:9.18点        

コメント

  1. 第一巻どこやったけかな・・・13Pか

  2. 俺も初めて知ったわ、、すげー

  3. 第一話のタイトルの意味を、外国人のコメで初めて知って鳥肌立った…

  4. 伏線の張り方半端ない

  5. >>18
    ライナーは相当しぶとい奴だからなぁ…
    また生き残る方法を見つけ出しそう

    逆なんだよなあ…

  6. 賢い奴のおかげで第一話のタイトルの意味を、当然疑問に思うべきなのに何も知らない状態ではあっさり流してしまうタイトルのその意味を知ってしまって、喜んでいいのか、それとも先にネタバレを食らったと思うべきなのか…
    でも多分大丈夫なんだろう
    しかしほんと凄まじく練られた作品だ
    ひたすらビビる

  7. いや
    2000年後について感心してる奴はアホだろ
    よく読んでよく考えろよ
    計算の仕方おかしいだろうがwwww

    • どこがおかしいの?

    • 別におかしくなくね?
      145代目フリッツ王のときにパラディ島に逃亡し、進撃の巨人の舞台となる三重の壁を築く。
      145代目フリッツ王まで綺麗に13年ごとに継承されたと仮定すると、
      13年×145=1885年。
      エレンたちが描かれる舞台は壁ができてから107年後の話。
      1885年+107年=1992年になる。
      で、エレンの残りの寿命が何年かと言うと・・・8年。1992年+8年=2000年。

      2000年後、エレンの次の継承者へって意味だろ。

      • 145人全員が13年キッチリ生きたってところが疑問なのかね
        でもそいつ「計算の仕方が~」って言ってるからやっぱ何がおかしいのかわからん

        • どこのクラスにもいる賢いフリしたバカでしょ

          • 馬鹿はお前だよ中卒

      • なんで今の時点の残り寿命の8を足してんだよ
        だから馬鹿は嫌なんだよ

        • 否定をするなら、理由を述べないといけないんだけど。。理由ある?
          明確な発言でね。

        • この馬鹿は何が言いたいんだ?笑

    • 845年とか「何からの年」なのか分かってないし
      歴史に関してはこれから明かされるだろう真相がまだ隠されてるのは間違いない

  8. ミカサ、アルミン・・・
    う~ん、ありがちなループものだったんか?

    • ループものではないと作者がコメントしているので違う。
      多分巨人の力による記憶の継承は食べた相手だけではなく、過去と未来の記憶すら共有している。

      • エレンが9つの巨人の力を全部ゲットする。→エルディア人以外の人類を全員殺す。→とりま世界平和。→巨人の力を9つに分割する。→また殺戮の歴史。→2000年後、また一つにまとまって世界平和。→結局、人類の歴史は2000年単位でその繰り返しだった。
        未来の記憶を継承するのは無理があるので、9つの巨人の力を全部ゲットした時点でこのことが分かり、それで「2000年後の君へ」ってなるんじゃね?

        ・・・と勝手に想像してみた。

        • でも、それだとクルーガーの「アルミン、ミカサ」の謎が解決しないんだよな。
          この「ミカサ、アルミン」が、エレンの幼馴染のミカサ、アルミンだとすると、タイムパラドックスは避けられない。
          だから、その後エレンが過去に飛ばされたってことにならないのであれば、始祖や進撃が未来の記憶も継承するってことになるのだろう。

          • いや、だから、「道を通じて全てつながってる」って設定なんだから記憶も共有してるんだよ
            グリシャがエレンに注射を打つ時に同じセリフ言ってただろ?
            ここでわざわざわかりやすく記憶が流入してきてるんだよ、って教えてあげてるわけ

    • ループではなくアカシックレコードとか「過去、現在、未来」と「あらゆる可能性」が同時に存在する世界(SFであるような)に繋がってる感じなんでは

  9. スコアはとうとう9以上を維持したまま終わりそうだな

  10. そもそも海外版はタイトルがなぜにこんなにも日本語の意味と違ったタイトルになっているのか
    よくあるパターンだが違和感あるな~

    • べつに海外版についてでない。日本のタイトルでも 「attack on titan」 ついてる。

      • 今コミック見返して初めて知ったわw

    • 日本だって洋画のタイトル変に誤訳してたりするしお互い様よ。

    • 作者が誤訳だとわかってるけど語呂がいいからとかブログで言ってた気がする

    • 日本のマンガ・ラノベで英訳タイトルを併記してるやつは、正確な英訳をするつもりなんか無くて、「なんかカッコよさげなサブタイトル」って感覚で(おそらく編集者が)つけてるんだよな
      例えば3月のライオンはそのままMarch Lionじゃなく、元ネタのことわざから引っ張ってきて長ーいタイトルになってるし
      洋画がこっち来たら日本向けタイトルになるみたいに、マンガ・アニメも輸出したら向こうの会社にタイトル任せてほしい

  11. いまいち頭が整理できてないんだが今のエレンはクルーガーからグリシャが受け継いだ「進撃の巨人」とグリシャが継承の儀式に乱入してムシャムシャした「始祖の巨人」の二つの力を持ってるってこと?

    • そう、二つの巨人の力を持ってる
      けど、王家の人間じゃないから始祖の巨人の能力は使えないし、王家の記憶も引き継げてない

      • ども
        何となく名付きの巨人の力は一人につき一個までっていうイメージで今まで見てたから引っかかってしまった。

        • 今のところの進撃の巨人の能力の考察では巨人を複数継承できることか自由を求めて戦うってところから始祖の巨人の能力無効が有力

      • エレンはフリーダの記憶を見たことあるよね?
        フリーダが鏡台で髪をとかしてるところ
        単に血縁のほうが記憶をよく引き継げるってだけで程度問題なのでは

    • 九つの巨人全ての能力を継承したら三年峠みたいにどんどん寿命伸びてくんかな笑

    • あと今回でも分かったように王家の血を引くダイナと触れたことで
      エレンの中にある始祖の巨人の能力の一部が使えるようになって、
      獣の巨人と同じく無知性巨人を操れるようになった
      ただ謎なのは何故ジークは始祖の巨人じゃないのに
      巨人を操れるかだけど、これは原作を読めば分かるよ

  12. この構想と伏線をいつ考えたんだろうって疑問だったんだけど
    連載第一回の冒頭が2000年後の君たちへ、だから最初からだとしか
    言いようがない
    つまり諌山が19歳で原稿の持ち込みしていた時からなんだよね

    • それ故に若さから来る過ちと計算違いが発生してるのよね
      人間完璧ではないから仕方ないんだけど。

      例えば上の方のコメントにもある通り、継承者が13年きっちり生きて次に渡した
      わけじゃないから13の数字と2000年の計算式が合わないんだけど原作者はプロット
      作成時19歳くらいだから、フリーダがウーリーから継承した時とグリシャに食べられた
      年齢が少なくとも10年なんてまず経ってない。これもエヴァみたいに当事者は
      呪縛によって見た目が年取らないのであれば、まだ説明もつくんだけど
      そんな設定ないしフリーダの時点で2000年の計算に合わないのよね・・・

      ウーリーの前に誰か短命だったけど継承者が居たとすれば、それこと
      145代からの掛け算が合わなくなるっていう「原作者のミス」。
      本人も心の中で失敗したなぁーって感じてると思うけど、そもそもこの件自体
      公式で言ったわけじゃないから「あくまでファンの妄想話」って位置付けなのよね。
      でもどう考えても原作者もこのプロットは考えてたはず。偶然にしては出来すぎだし

      • 壁を作ったのが107年前の145代フリッツ王という記録は残ってる
        ウーリとかの後の人たちは関係なく、元祖から145代までは13年周期が崩れたとはどこにも書いてない
        だからアニメ開始時は1885+107で1992年目となる

      • 長文で計算が合わない解説してるけど所々原作に描いてない事や憶測が含まれすぎてて納得できん

        • まだ伏線回収が全然されてない時期に、ただ立体機動装置かっこいいとかそんな理由で見始めたんだけど、見て良かった
          ループ説とか考察してたのに上を行って来られるのが楽しいよ

      • そもそもユミルフリッツから作中現在の誰かに贈られた言葉かもしれない、ってところが重要なのであって、その相手がいつの誰かも確定してないのに計算ミスもクソも無いな

        仮にキリストが現在の誰かに言葉を残してたとしても、“2019年後の君へ”じゃ嘘っぽいだろう
        メタ的にも大体二千年後の方がミステリアスで良い

      • >フリーダがウーリーから継承した時とグリシャに食べられた
        年齢が少なくとも10年なんてまず経ってない。

        フリーダがグリシャに食われた時はわかるけど、ウーリからフリーダはなんで10年経ってないって分かるの?
        ちゃんと継承の間で儀式としてやってたんだけど

      • フリーダが数年間しか始祖を継承してないとしても、帳尻なんていくらでも合わせられる。
        たとえば145代の中で突発的に事故死・暗殺されていた王がいたケースもありうる。
        その場合、突如として始祖を有する子が生まれるまでに長い空白の期間があったかもしれない。
        諫山さんがどこまで考えてたかは別として、グリシャのような異端者がいくら乱そうとしても結局は13年周期に収束する、だからこその呪いだとわしは思っとる。

  13. 意図的なのかセリフ削られてるせいで
    原作よりマーレは悪でエルディアは被害者みたいな感じになってんな

    • 3期はそれでいいんじゃないの?むしろその刷り込みで良いと思う。
      その価値観を4期の内容で自然と視聴者に「あ、実はそうでもなんだなー」
      と思わせるんでしょ

  14. 二千年後の君への意味は原作組がもうかなり考察落としてた

    • 考察落としてたってどういう意味?投げたって意味にも取れるし、落とし込んだ(完成させた)って意味にも取れる
      ちゃんと人に伝わる日本語使えよ

      • 考察を(その辺の道端に置き捨てるぐらいに)落としていってたよ

        って感じのニュアンスやろ

  15. 1話目から最低でもここまでの展開を考えてたって凄いな
    けどまぁ週間ペースだと維持できなかったり最悪絵が下手とかで打ち切りもあり得たし
    持ち込みボツにしたジャンプ編集はいい選択をしてくれたな

    • もし週ジャンなら10週打ち切りも有り得たかもね。
      長く続いたとしても、デビューし立ての新人に好きなように描かせてもらえることも無いだろうし、才能を潰されてた可能性が高い気がする。

  16. 二千年後の君っていうのがエレンから継承する人物であり、その人物が継承するエレンの記憶を読者も体験しているって構図なのか…
    どういう頭してた連載前の時点でこんなの思いつくんだ…

  17. エレンが巨人になってしまったせいで、人一倍巨人を憎んでいるのに
    巨人に抵抗する人類という立ち位置から宙ぶらりんで
    主人公として影が薄い思ってたけど
    ここでタイトルが回収されてエレン自身が進撃する物語だと判明し、活躍していたミカサやリヴァイ達と主客が逆転し物語を引っ張っていくポジに躍り出るって構成が凄いねぇ

  18. 2000年説の計算は2~3日前にYouTube(日本語で説明)で全く同じ内容初見したから外人の考察とは限らんよ。
    まぁ更にそのYouTubeのネタ元が誰なのか迄は分からんが・・

    • 連載時の2chのスレでは考察合戦花盛りだったからな。当然そこがネタ元だともうぞ
      なんせ、この世界は西から太陽が上って東に沈むっていうのをちょっとした情報だけで見抜いたからな

    • もう何年も前から2chの進撃スレで言われる内容だよ
      有名だから海外勢も知ってたんだろうな

  19. あらためて諌山先生はすごいと思わざるをえない。

    オリジナルの世界観から三重の壁、立体起動装置といった細かい設定ですら感嘆してしまうレベルだが、ストーリー構成やあらゆる伏線(ミステリー)はデビューして1作目の漫画家のレベルでない。ベテランの小説家や脚本家を軽く凌駕しているように思える。

    4期5期のアニメ化もさることながら、進撃終了後の次回作にも期待してしまう。

    • 次回作の構想はあるけど、もうこんな生活するのはキツイから書かないかもしれないって言ってたなあ

      • でも「こんな事言ってても先輩の漫画家さん方を見てたら結局描くんだろうな。」とも言ってたね…正直2作目を進撃並みの作品にするのはかなり難しいと思うけど

        • まだ若いし一作目だし「描きたい作品は一応ある」って言ってたしね。でも諌山先生からすればハードル高くてプレッシャー半端ないだろうな……そりゃ描きたくないと思うわw

  20. 唐突なエレンやアルミンの寿命設定で地味にショック。

    • 原作読んだ時結構ショックだったわ

    • 今回は正直そのショックが大きくてタイトル回収やクルーガーの「ミカサやアルミン〜」てセリフの印象が薄れてしまったw完全にミカサと同じ心境。

  21. なんか原作読んだ上でアニメ見ると分かりやすい。毎週アニメで頭の中整理してる気がする

  22. 原作が始まった当初、このタイトル日本語としておかしくね?って結構言われてたなぁ
    タイトル回収があるなんて誰も予想してなかったよね

  23. 進撃のもじ

    • 何いってんのお前?ロゴは左から右に書かれてるが?

  24. 進撃の文字て横書きで昔の日本のように
    右から左に書くんだね
    書きずらくないのかな

  25. 第1話のタイトルについては水掛け論だな
    きっちり13年だろうが、そうじゃなかろうが描写ないんだから話すだけ無駄

    それに原作組が既に語り尽くしてる

  26. 2000年後の君え、の考察は
    何年も前からあるよ。

  27. この進撃の世界で使われている文字は、実は日本語のカタカナ文字をひっくり返しただけの表記だから、アニメでヒストリアがユミルからの手紙を読んでるシーンでの文章も、簡単に解読できる。
    はずなんだけど、かなりクセのある形に歪ませてあるから、『シンアイナルヒストリアヘ』『ゼッタイニモテナイ』くらいしか読み出せなかった。

    ところで、単行本のカバーを外した面に、そういう逆さカタカナ文字で、ネタバレ文章がかなり早い時期から書かれていたそうだけど、
    本当?
    オレは電子書籍派だから、そこを確認できないンだよね。

    • 試しに読んだことあるけど、あんまり読めなかった

  28. クルーガーのミカサアルミン発言は記憶の混同だったらわざわざグリシャが誰だって突っ込むのも変な話で勿論突っ込む記憶の混同も有るかもしれないがユミルの道は時空を超えて干渉出来る方に一番説得力が有る。この物語は「起こった事や言葉に対して必ず意味が有るから」こそ面白いしボケる所はしっかりボケるしで色々押さえている。ループでは絶対無いけどクルーガーのヒントで今後「ユミルの道の利用」って鍵と1話の「2000年後の君へ」って言葉が必ず関係してくるんだなって思うとつじつまが合うので進撃らしい展開になる。マブラヴオルタではループも有るけど別の平行世界への干渉を取り扱ってるので理論は別だけど「独自の窓からの世界への干渉」って点では似ている。

  29. >”進撃の巨人”を英訳するなら“Advancing Titans”の方が正しいと思う

    これって正しいの?進め!の意味はあるだろうけど、こっちに攻められるってニュアンスないんじゃ?

    • 進撃を表す英単語一文字は無いんじゃないかな

    • Titan of Advance…が正解だったのかな?
      9つの巨人が居てその内2つが進撃の巨人と始祖の巨人で
      今後も「○○の巨人」って属性+巨人って感じになるなら
      Titan of ○○が自然に思えるが

  30. こんなすげー才能と原作を絵が下手という理由で社内のどの媒体での連載をも断って切った編集がいるらしい

    • 流石に初期の絵を見て 連載させようとはなかなか思えないだろ
      ストーリーの良さだって ある程度進まないとわからないし

      • んなこと言い出したらしまぶーとかも陽の目を見なかったはずと思うが
        あれこれ言い訳しても編集に見る目がなかったのは擁護しようがない

  31. これ、タイトル回収・・っていうのか?
    よく分からん。

    • こんな分かりやすいタイトル回収見た事ないが笑

  32. うーんやはり進撃の巨人とつぶやいたところで一旦終わって欲しかった
    そのすぐ後に厨二ネタを入れたので余韻が無くなってしまった
    入れるにしてももう少し時間経過してほしかったわ

    • ライナーとベルトルトが正体ばらす時もそうだけど、この作者 重大発表をさらっとやるよなw
      そこら辺が変にカッコつけてなくていいと思うけど

    • >そのすぐ後に厨二ネタを入れたので余韻が無くなった

      分かる・・。
      この作品は色々と残念な所が多いよね。

  33. ストーリーの質がヒロアカとは比べ物にならない

    • 比較するものでもないしね
      海軍式カレーと江戸前寿司の上下を論じるなんて無意味なことこの上ない

    • そうやって全くジャンルが違う関係ない作品と比べるから進撃ファンの民度が低く見られるんだよ

      • 俺はむしろヒロアカの質が高いと言ってるんだけどな
        もしかして ヒロアカの質が低いっていいたいの?
        失礼なやつだ

        • ん?どこをどう見たらそう捉えられたの?何言ってるか全くわからん

        • 「比べること」に対して公言しただけなのにそう感じたということはヒロアカの方が質が低いと思ってんのはお前だよw失礼な奴だなw

  34. フクロウはエレン本人ってこと?

  35. グリシャは実際ミカサ、アルミンに出会ったときどう思ったんだろうな。
    ミカサ家族のことは気にかけてたみたいだけど

    • 継承直前の記憶はなくなるぞ

  36. こういうストーリーの構成や世界観の構築も凄いけど、
    各登場人物がそれぞれ持っている人生観や観念なども
    当時20歳前後の若者が一人で考えてるとは思えないほど深いよね。
    諌山先生は本当に何者なんだ…?

  37. 進撃の凄い所はこういう裏設定的な細かい伏線が作者の自慰で終わらず作品のエンタメ要素にフルに活かされるところ
    プロはかくあるべきと思うわ

    • 正直実力の差もあるかもね
      ストーリーにうまく絡めれる人もいれば本編に絡んでないけど実はこんな設定がありますで終わる人もいる

  38. いつも楽しく拝見させていただいています。
    管理人様にお願いなのですが。
    原作既読組のネタバレ的なコメントは伏せて表示などして頂けないでしょうか?

    例えば「クルーガーは自分の一番好きなキャラだ」と書かれていれば
    「このキャラは裏切らないんだな」と分かったり
    「ユミルとクリスタがいつか結ばれる事を祈ってるよ」と書かれていれば
    「原作でもユミルはまだ生きてるんだな」と分かったりします。
    個人的な我儘ですみませんが検討のほど宜しくお願いします。

    • 例えば「クルーガーは自分の一番好きなキャラだ」と書かれていれば
      「このキャラは裏切らないんだな」と分かったり
      「ユミルとクリスタがいつか結ばれる事を祈ってるよ」と書かれていれば
      「原作でもユミルはまだ生きてるんだな」と分かったりします。

      たいした名推理だな。君は小説家にでもなった方がいい

    • そんなルールはこのサイトのどこにも書いてないんだが。
      我儘いうなよ。自己中な奴だな。

    • 君は他のサイトでも、全く同じこと書きこんでたな。
      露骨なネタバレは確かに歓迎しないが、捉え様によってはそうともとれる程度のコメントまで、書き込んだ者の意図を管理人に推測しろというのは、少々無茶じゃないか。
      ネタバレ嫌なら、自分で原作買って読むか、放送だけを見てネットを見ないようにした方がいいぞ。
       
      ワイは、以前によくニコ動でいろんなアニメを見ていたが、字幕でネタバレするヤツが嫌でほとんど見なくなった。

  39. 名前を告げるところはコミックのほうが格好良かった。

  40. 原作が出版されて一年以上たってるのにネタバレ困るも何もない。
    ちなみに「吾輩は猫である」の主人公は最後に死ぬぞ。どうだすごいネタバレだろう。

    • 割と本気でそのコメントに衝撃受けたわ
      まあ…展開知っても楽しめる小説だろうけどさ
      積ん読してたもんで

    • ネタバレしたいのって、承認欲求なんかな
      男って聞いてもないこと言いたがりだから、自慢話聞いてくれるキャバクラとかも流行るんだろうな

  41. 英語のタイトルが「Attack on Titan」になってるのはネタバレを防ぐためにあえてそのままにしたんだろう。
    前半は「人類が巨人を攻撃する」話だからね。むしろ当初は日本語のタイトルが変じゃねと言われていた。
    そして今回で「進撃の巨人」はエレンの持つ巨人の通り名だと分かった。「風来のシレン」みたいな感じ。
    これで「ATTACK TITAN attack on Titan(進撃の巨人が巨人を攻撃する)」という駄洒落じみた物語の構成が正式に判明したことになる。

  42. すぐ後に厨二ネタになってるのは尺都合のアニメで原作ではやや違うらしいがな
    自分的には良かったと思う。辛くて重い話ばっかりの所を盛大に笑わせてくれたし
    この才能を見抜けなかったジャンプという見方もあるけどまあ持ち込みの時点では難しいよね

    • 門前払いした編集は今でも関係者から後ろ指指されてるからこれぐらいで勘弁してあげてw死ぬまで言われてるからw

  43. ジャンプみたいなアンケート至上主義の少年漫画雑誌で、果たしてここまで奥深い展開になったかと言われると甚だ疑問
    結果的にジャンプに落ちて良かった

    • まぁそのアンケートのおかげで日本一の漫画雑誌になれたんだけどね…でも確かに進撃は週間じゃなくて月刊誌だからこそあのクオリティーを維持できてるんだと思う

  44. 「進撃の巨人」でお~っとなった。海外の反応もしれてう嬉しい。同じだね。

  45. 「炎の転校生」を思い出したw

  46. 進撃の巨人のが9つの巨人の1つだと判明した瞬間は
    原作のほうが震えた。

    これはおまえがはじめた物語だろう
    の台詞も
    原作のほうが感動した。

    この作品は
    原作、アニメ、両方ともみたほうがよい。

    • ただの原作厨やんけ。

    • それはわかる
      ほんのわずかな間のとり方とかの違いで
      世界ですのところも原作の方が良かった
      でもマルコのシーンなんかはアニメの方が良いし
      アニメならではのテンポが面白いことも多い
      どっちにも良さがあるから両方見たくなる

  47. ⚡ サイコメトリー

  48. ヒストリアを巨人にした状態で(しなくても大丈夫なのか?違うか?)
    エレンが彼女に触れていれば、無垢の巨人をいのままに操れるってこと?
    それはジークでも可能なのかな?

    • 今、原作でまさにジークとエレンが接触しようとめちゃ熱い展開になってるんやで

  49. 門前払いした編集者にファンはむしろ感謝を捧げるべき
    ジャンプ連載だったらとうの昔に巨人のトーナメント戦大会になってる

    • 大手の就職落ちたからこそ、ベンチャーで自由にやらせてもらって、新しく開発したサービスがヒットとか世の中にはあるもんね

    • ありえるw
      まあ実際「ウチじゃこいつの持ち味を生かせない」という判断はあるので必要以上に落選や不採用をネガティヴにとらえる必要はないんだよな

  50. 進撃の巨人のタイトル回収からエレンの中二病を揶揄う流れは
    諌山自身の照れだったんじゃないかな?
    見事に決まった回収だけどだから中二病すぎる展開と笑われるのでは?
    って恐れを諌山自身が抱いていてそれをギャグで乗り越えようとしたのでは?
    と考察している

  51. 細かいことは抜きにして、初回から伏線張ってあるとか恐ろしい漫画だな
    漫画読まなくなって随分経った頃、暇つぶしに寄った漫喫で何気なく手に取って良かった

  52. ここのコメント欄読み応えあるなぁ……じっくり読んでしまった
    (一部のアレなコメントはあるけれど)

  53. >今のところの進撃の巨人の能力の考察では巨人を複数継承できることか自由を求めて戦うってところから始祖の巨人の能力無効が有力

    アニメ組だけど確かに進撃の巨人の固有能力が自由を求めるだから始祖の巨人の概念に囚われの無効は十分あり得るね。
    よくわからないのがライナーが言ってた「座標」という言葉。
    想定されるのはミカサ・アルミンという名前が出てきた事から想定される始祖に束ねられる9つの道へというのは過去から未来に渡っての記憶の共有、これはいわゆる深層心理だったか集合的無意識と言われる物でそこへの干渉が可能なのがランダムに設定される座標って感じかね。
    ライナーが言ってた座標という言葉と「この世で一番持っちゃいけないのは間違いなくお前だ」のセリフから進撃の能力で干渉されないのに干渉できる強権力ってことかね。
    まぁ単純に敵側の、巨人絶対殺すマンのエレンが多能力に干渉できるのは巨人復興勢にとってヤバ過ぎる人物って意味なだけなのかもしれないけど。

    • フクロウの説明からすると、座標を掌握すれば全エルディア人操り放題ってことでしょ
      生き死にも自由に命じられる、戦えと言ったら戦わせられる、全員意のままの私兵に出来る
      エレンが自分らに向けた憎悪のままにエルディア人を差し向けてきたら?仮定に過ぎないけど怖いだろうね
      個人的には歴史の真相がどの国にも残されてない辺り下手すると真の力開放したら全人類操れます的能力すらあるんではないかと

  54. マンガ喫茶化しているパチ屋で原作読んだら〇〇が目的のためなら無抵抗な
    一般市民虐殺もいとわない原理主義者になってたこと・・・
    ※修正いたしました。ネタバレは無しでお願いしますm(__)m※

  55. もし両親がやってる場面みたら気持ち悪いだろうなぁ


タイトルとURLをコピーしました