漫画家は何故早死にが多いのか

アニメ・漫画
漫画家は何故早死にが多いのか
スポンサーリンク

1. あにかい
漫画家は何故早死にが多いのか


2. あにかい
座りっぱなしが寿命を縮める


3. あにかい
そりゃ他の仕事と⽐べて徹夜とか無理が多いから


4. あにかい
⽔⽊しげるとかちばてつやとかさいとうたかをとか
⻑⽣きも多いからプラマイゼロ


5. あにかい
>⻑⽣きも多いから
いるってだけで多いとは思えない


6. あにかい
死んだ⼈がニュースになったり騒いだりするから記憶に残りやすいだけで統計とったらどうなんだろう


7. あにかい
⽔⽊先⽣は睡眠をしっかりしてたし
ちばさいとう先⽣は野球とかゴルフとか熱⼼やね
睡眠と運動というごく当たり前の結果やな


8. あにかい
ただ寝るだけじゃなくて夜に寝る事も重要なのです


スポンサーリンク

9. あにかい
昼夜逆転すると⾃律神経バキバキになっちまうぞ
若い時は平気だったが歳取ると露⾻にクるわ


10. あにかい
⾃宅に監禁されて死刑囚よりも⾃由がない⽣活して精神と健康を保てるわけがない
週刊連載と掛け持ちを禁⽌にしないと


11. あにかい
・座りっぱなし
・徹夜っぱなし
・ストレスっぱなし
・運動しないっぱなし
・それでも他の仕事はしたくない


12. あにかい
⼩説家じゃなくて︖


13. あにかい
>>12
⼩説家は無駄に⻑⽣きする
なぜなら売れた⼩説家は書かなくなり
売れない⼩説家は作家家業を⽌めるから


14. あにかい
⾦稼いでも使う暇なさそうだな


15. あにかい
>>14
売れてる漫画家や出版社の語る作家のスケジュールは実際七割程度らしいよ
「俺昨晩は⼆時間しか寝てないんだよね︕」アピールに近い


16. あにかい
⼈⽣前半に稼げるだけ稼ぎ倒して悠々⾃適の余⽣を過ごす⻤滅の作者⼤勝利


17. あにかい
だいたい漫画家って年取れば⽬や⼿が衰えるから、よほどの天才か売れててスタジオ構えてる⼈でもないと、普通は現役はそんなに⻑くはない
あと今天寿全うするような世代は漫画家⾃体少なかったと思う


スポンサーリンク

18. あにかい
要は20〜50代の漫画家がそれより年配の作家より遥かに多いし、年配になるほど寡作になったり引退するので世間的認知度も下がるってだけだと思う

まあ引きこもって仕事するタイプは健康診断⾏ったり同業者と情報交換する機会が少ないから病気にはなりやすいだろうけど


海外の反応 【この素晴らしい世界に祝福を!3】(最終回) 第11話 バツネス最高w 4期はいつになるんだ…
海外の反応【鬼滅の刃 柱稽古編(4期)】第6話 炭治郎はほんと好感の持てる主人公だな…
海外の反応 【ダンジョン飯】(最終回) 第24話 最高のアニメ化をありがとうTRIGGER… 2期決定嬉しすぎる!!!
海外の反応 【この素晴らしい世界に祝福を!3】第10話 カズマさんがカッコイイだと!?来週が最終話…
海外の反応【鬼滅の刃 柱稽古編(4期)】第5話 今回は大分サクサク進んだ!妹を刺した事を許してない炭治郎すき

コメント

  1. 浦澤直樹がラジオで言っていたけど、昔の漫画家で長生きが多いのは
    現代っ子よりも体力があるのと絵の書き込みが若手よりも複雑じゃないから
    大友克洋の画力ほどじゃないけど細かいレベルの作画を求められたり、また
    ネットの評判を気にする若手が多いから精神的にまいっちゃうんじゃないかな

    個人的には運動不足とスランプだと精神的に追い込まれて病気になりやすいと思う

  2. 1人性格のいいプロが後輩にいるけど
    ストレスで早死にしそうだわ
    ちょっとは断ろうよ
    あとはふてぶてしい奴らばかりw


error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました