海外の反応 【薬屋のひとりごと】第9話 酔っぱらい猫猫かわいい!

海外の反応
薬屋のひとりごと 第9話 「自殺か他殺か」あらすじ
スポンサーリンク
激務に追われる壬氏の元に、ある武官の訃報が届く。死因は仲間うちでの宴会で酒を飲みすぎたこと。だが武官のことをよく知る壬氏は納得できず、酒による死について猫猫に尋ねる。すると猫猫は、武官の食生活と深酒の理由を知り、酒が入っていた酒瓶から本当の死因を推理するのだった。猫猫は人々の死に想いを馳せ、「私は毒殺にしてほしい」と訴える。その真意とは?

1. 海外の反応
お、高順はついに腕に火傷を負っている人を見つけたようだ


2. 海外の反応
holy s〇〇t、この後宮でいったい何人の人間が死んでいるんだ


3. 海外の反応
>>2
ワロタ、ようこそ中国へ!


4. 海外の反応
まぁ基本的には歴史上のすべてのハーレムのようなものだ、誰もが他の誰かを◯したがっている


6. 海外の反応
>纏足とは足が小さいほど美しいとされる風習だ
これ本当?


7. 海外の反応
>>6
細かいところは省略されているけど…そうだね


8. 海外の反応
>>6
足が小さいことが魅力的なのは中国に限ったことではないが、彼らは纏足をやりすぎた
纏足には花嫁が逃げ出すことができず、家に閉じこもり依存的になるという結果もあったと思う


9. 海外の反応
>>6
良い夫と地位が欲しいなら


10. 海外の反応
アニメで未成年の飲酒が描かれるのは久しぶりじゃない?


11. 海外の反応
ワロタ、マオマオは何事もなかったかのようにアルコールの瓶を空にしたな…


12. 海外の反応
アルコールはある意味毒だから猫猫がアルコールに恋するのも無理はない、楽しいエピソードだった
ただ猫猫が命令されたらどう死にたいかを考え、その結果もし◯せと命令されたら毒殺がいいと壬氏に言ったことはショッキングだった
そうなればかなりインパクトのある展開になるだろうから、ある種の伏線と受け取らずにはいられない


13. 海外の反応
このエピソードはマオマオがいかに不公平な立場に置かれているかを浮き彫りにするのに役立った気がする
何かに口出しした結果、彼女が誰かの敵になる可能性はいくらでもあるし、その敵が彼女より強かったり、彼女を追い詰めたりした場合、彼女にできることは多くはない


スポンサーリンク

14. 海外の反応
二人は友達になれるだろうか?


15. 海外の反応
>>14
マオマオはフリーレンに似てるので友達になれそう


16. 海外の反応
これって間違いなく殺人だよね?


17. 海外の反応
>>16
即効性のない手段で自◯を図り、痛みや絶望が襲ってきたときに後悔する人もいるから分からないね


18. 海外の反応
今日のエピソードはこれまでで一番弱かった気がする


19. 海外の反応
>>18
猫猫が境遇によって死と隣り合わせになった人たちとの出会いを経験し、自分の最期を寛大に見守ってくれるよう頼むラストシーンは、これまでのシリーズの中でも最高のシーンだった
だから俺は好きだよ


スポンサーリンク

20. 海外の反応
>>19
個人的にはあのフラッシュバックはちょっと強引に感じて驚いた、他は悪くないと思うけど


21. 海外の反応
漫画や小説に比べてアニメがよくやっていることのひとつは、重いシーン
猫猫の私を処刑するなら…のシーンがこんなに重かったか覚えてなかった


22. 海外の反応
>>21
悠木碧さんの演技とあのシーンの演出は実に見事だった


23. 海外の反応
>>21
完全に同意
小説でその話が出てきたときは笑ったけど、ここではめちゃくちゃシリアスだった
同じように彼女の父親が死体から離れるように言ったこともそうだ
それは彼女の死に対する内省と、数シーン後に壬氏が彼女を処刑できるという能力とよく合っている


24. 海外の反応
>>悠木碧さんの演技とあのシーンの演出は実に見事だった
このマオマオのリアクションで笑いが止まらなかった

彼女が発したあの音をどう表現していいかわからない、屠殺された豚が出す音みたいなものかな? xD とにかく悠木碧は最高だ


スポンサーリンク

myanimelist.net/anime/54492/


MALの登録者数:156,088
9
話までの平均スコア(12/03時点)MAL

1話:8.34点2話:8.34点3話:8.34点4話:8.59点5話:8.62点6話:8.65点7話:8.68点8話:8.70点
9話:8.73点    

コメント

  1. こういう時代のこういう世界で、自分の置かれた環境と状況を受け入れる思考、抗うことにすら至らない思考、現代とのギャップを上手く重く表現してたと思うよ。猫猫はそれを理解した上で受け入れているから更に苦しい。どんな世の中でも、力のない者は馬鹿でいた方のが楽だからな。

    21
    1
    • 「小柄で痩せ細ったただの女なので、そこらのチンピラの男にすら勝てない」
      「たやすく拉致されてしまう」
      「たやすく組み伏せられてしまう」
      という時代と性の制約からくる現実を、猫猫も悲しい諦念で受け入れてるのがちょっと驚きではあった。
      この手の作品だと、気が強いだけではなくて、奇妙なほど戦闘能力が高くて男には負けないみたいな女が多いから。
      まあ猫猫は、組み伏せても、しばらくの無表情マグロ状態から一瞬の隙を突いて目ん玉抉ってきそうな女ではあるけど。
      だから高級娼館に住み込んでたんだよな。腕っぷし強い用心棒が何人も常駐してるから。
      あの時代と社会では、「一族」の保護を受けられない女はそうやって身を守るしか無い。

  2. 何と言うか随分と勿体ぶったストーリー構成になってきたというか

    1
    7
    • まあ、ここまでは序章って感じだからな。

      11
      1
    • とりあえず伏線だけで話が進む

      5
      1
    • ・この後起きる大きな事件の前振り
      ・妃の侍女がやった本当のやらかしとその原因の前振り
      をやる回だからな。
      1時間のドラマなら後半で妃の件は謎解きが入るんだろうが。

      10
      2
  3. 今回は尺的な意味で今までキレイに話を収めてた分しわ寄せ食らったような印象受けたな

    猫猫が身分的に不公平な立場にあることを説明する回として十分役割は果たせてるから問題なしだけども

    • 塩入り酒の話を、蜂蜜回を解決した後に回した
      サンデーGX版みたいな構成にすれば良かったんじゃないかなとも思う。

  4. ずっと日本列島が邪魔だった
    CMには被せないとか欺瞞以外の何物でもない

    5
    9
    • ニコニコとかで見ればいいのに……

      10
    • 来週BSでみなおせばよい。
      ま、来週何かあっても責任持てないが

  5. 今回はギャグ少なめ、シリアスモードだから反応薄いだろうなと思ってた
    たまにタメ回あるのは仕方がない

    未成年飲酒ってコメあったけど、確かこの時点で猫猫16歳で結婚適齢期だからほぼ成人扱いだと思う
    リアル日本でも男の元服15〜16だし昔は大人になるのが早かった

    13
  6. >マオマオはフリーレンに似ているので友達になれそう

    猫猫(耳なげえな…おまけに玉葉妃の様な瞳の色…異民族か?)

    フリーレン(魔力がまったく感じられない…手練れだな、こいつ)

    しばらく見つめ合う二人

    フェルン「…フリーレン様、またシュタルク様が毒になりました。」

    猫猫「!? なんだと、そいつはどこにいる!!」

    フリーレン「あ、喋った。」

    11
    1
    • 緑青館の近くでパンイチで倒れているザインが見つかりました

      15
      • 年上のお姉さんに搾り取られたんだな
        合掌

        14
        • 最後の言葉は「悪くなかった」だったとか

          12
        • お前らノリいいな
          大好きだw

          13
    • フリーレンよりドクストの千空と似てるんじゃないか
      もし二人が出会ったら誰よりも意気投合するけど恋愛感情は芽吹きもしない関係になりそうだが

      3
      6
    • 玉葉妃とフリーレンが同じ声優ってすごいよね
      二人の対談を一人で演じられるよ

      13
      • アーニャとダイも入れてやれよw

        12
    • フリーレンとフェルンを誘惑する壬氏
      猫猫のように拒否反応を示すフェルン
      なぜか壬氏に投げキッスするフリーレン

  7. なんちゃって中華でもいちおうファンタジー時代劇のつもりでみてるから、
    「ストレス」って単語は別の言葉に置き換えてほしかったなー
    もったいない…

    13
    3
    • 全く持って同意する。
      その他にもこの世界には合わなだいろと思う言葉がいろいろ出てくるけど

      9
      3
    • 猫猫の毒の解説に現代ならではの化学用語みたいなのがけっこう使われていて
      もうちょっと言葉を工夫して欲しいなとよく思ってる

      12
      3
    • いやいや、それを言うなら明らかに日本じゃないところで日本語で会話してるんだからさ。

    • その辺りは作者も自覚しているみたいだよ。まあ、分かり易さ優先ってことなんでしょ。人の名前が日本語読みや中国語読みが混じってたり、カタカナ英語を使ってたり、そういうもんだって受け入れたから、もう気にならないけどな。

      12
    • 原作だと原語は発音不明の漢字表記でルビで意味を現代語で表してる。この場合ルビを読んだからああなった。

    • 作中に日本人が登場しているなら日本語文字は日本語だし、日本人との日本語会話も日本語だけど
      日本人がいないなら日本語文字も日本語会話も視聴者に向けて翻訳してるその世界の文字会話、って解釈

      • 異世界おじさんの記憶の精霊さんが全部翻訳してくれる回想、と思うのがいいんだろうな

    • 最初漫画版読んだ頃は時代設定とかどうなってるかな?とか思ったが、段々と、なんちゃって中華風な、中華風異世界モノと見るようになってからは全然気にならなくなってきた。

  8. 原作だと意匠と書いてデザインとルビを振る、みたいな書き方が多いから諦めるしかないな
    ラノベだしわかりやすさ優先なんだろう

    12
    • そもそも、前回のタイトルだって、麦藁と書いてストローってルビついてたからな、原作だと。意味だけ現代語にしてる感じ。

  9. まだ中国と中華風を区別できない外国人がいるんだね

    13
    5
    • 皮肉に見えなくもないけど
      どうなんだろうな

    • もうその話ええて、いつまでやんの…

      3
      8
  10. こういうこと言ってるヤツが「新九郎、奔る!」読んだら発狂しそうだな
    ゆうきまさみはもう開き直って室町時代なのにスピードだのモラルだの、もう劇中で和製英語使いまくりよ
    リアリティよりもわかり易さをとったんだろうな
    そういえば温帯も「グイン」でイシュトヴァーンに「南無三」と言わせて、それは仏教用語だからファンタジー世界の登場人物が口にするのはおかしいと突っ込まれて、イシュトが「南無三」と口にするのはキャラクター的にも私にとってもごく自然なことだと反論していたな
    つい最近だとフリーレンのハンブルグステーキ問題か
    まあ、作者はそういうの気にしない方向で話を進めてるんだから、気になるやつは慣れるか離脱するしかあるまい

    10
    7
    • 仮に日本で時代にそった単語を用いたとしても海外で翻訳された時にズレた単語になるかもしれない
      その時代にそんな単語はなかったと言い始めると、昔からある単語でも実は江戸時代からで室町時代にはなかったとか言い出せばきりが無くなる
      ハリーポッターの日本語訳がハリーの母親とおばの関係が姉と妹が逆だったり、欧米のお子様達を震え上がらせたヴォルデモートの一人称を「オレ様」にしてしまったが為にジャイアン臭のする小物に成り下がったりと、どんな読み物でも受け入れるしかない部分って存在するもんだ

      10
  11. 海外配信だと日本地図が映り込まない状態で見れたんだな
    日本時間3日午前零時以降の放送の深夜アニメはほとんど日本地図スタンプが刻まれた
    震災当時を思い出したわ

    1
    7
    • 国内でもアマプラは普通に見れるけど、って言うか配信ってそういう物だと思う
      上の方の日本列島が〜ってコメも何の事か分かんなくて誤爆かと思ったわ

      9
      1
  12. 屠殺された豚みたいな声ってのがしっくりきすぎてて笑った

  13. マオマオっていくつだったけ
    かなりイケる口みたいだけど花街で仕込まれたのかな
    ちなみにドイツでは法的に14歳からビールが飲めるんだとか
    そんなのアル中が増えそうだけど、人種的にアルコール分解能力とか日本人とはケタ違いに高いんだろうな
    ジャーマン民族恐るべし

    • 酒よりもミネラルウォーターの方が高価ならば、庶民は酒の方を飲むだろう
      きれいな水が入手困難な場所なら世界的によくある話

      • ドイツに関しては経済的に安定してるから、国民性として酒好きが過ぎるって事じゃない?

  14. あえての苦言を、津波警報テロップは何とかしてほしかった…

    1
    3
  15. 後宮を去る辺りで終わるのかな

    • あの「離れ」について説明がないまま終わってはいけない


error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました