海外の反応 【オーバーロードⅣ(4期)】第11話 アインズ様に匹敵する敵が現れたと思ったのに…w

海外の反応
オーバーロードⅣ (4期)第11話 「張り巡らされた罠」あらすじ
スポンサーリンク
ザナック率いる王国軍から連絡が途絶えたとの知らせを受け、
ランポッサ三世は終焉の時が来たことを悟る。
既に逃げられる者は去り、行く当てのない多くの民たちは家屋に隠れ、静まり返る王都。
そこに、コキュートス、アウラ、マーレがわずかな手勢を率いて迫る。
すると、再び紅い鎧――アダマンタイト級冒険者“朱の雫”のアズスが現れた。
アズスは空を飛んで魔導国軍の陣地を急襲。アインズの姿を見つけるや、攻撃を仕掛ける。

1. 海外の反応
ポケモンバトルが良かった
ドラゴンタイプのトレーナーであるツァインドルクス=ヴァイシオンが、ゴーストタイプのトレーナーであるアインズ・ウール・ゴウンと対決!

冗談はさておきツァインドルクス=ヴァイシオンはオーバーロードの数少ない”真”の敵役なので、彼の戦いをアニメーションで見ることができて嬉しかった


2. 海外の反応
王があの場に残ったのは尊敬に値するな、船長は船と共に去るって感じ


3. 海外の反応
今回のバトルをまとめると


4. 海外の反応
アルベドがアインズにタメ語で話しかけるのを見てたら、俺の中の何かが目覚めた


5. 海外の反応
>>4
今期はアルベドの出番が沢山あって嬉しい


6. 海外の反応
アルベドのフルアーマー姿がまた見れるなんて素敵!


7. 海外の反応
アニメ組へ、騙された感想はいかが?
さすがアインズ様!


8. 海外の反応
>>7
最初のアルベドの話し方が大きなヒントだったね


9. 海外の反応
グッジョブパンドラズ、あなたは真の俳優、完全に騙されたわXD


スポンサーリンク

10. 海外の反応
アルベドがアインズに敬語を使わずに答えた時に何かおかしいと気づいて、土下座した時にパンドラズ・アクターだと確信したhaha


11. 海外の反応
アインズの跪く姿は衝撃的だったなぁ、その後パンドラズ・アクターだと判明しても非現実的な光景だった


12. 海外の反応
>>11
自分もアインズの跪く姿を見て衝撃を受けた
“敵を騙すには、まず仲間の視聴者を騙せ”
Sasuga, Ainz-sama!


13. 海外の反応
原作でもアインズがリクに押されてることに驚いた、でもアインズはリクの長所と短所を見極めてた
そして実はパンドラズ・アクターだったことが判明し度肝を抜かれた


14. 海外の反応
昔のミームだけど


15. 海外の反応
ツァインドルクス=ヴァイシオンが本物のアインズと戦えば驚きを隠せないだろうな
パンドラズ・アクターは他人の力を完全にコピーすることはできないし、ましてや本物のアインズはパンドラズ・アクターよりはるかに戦闘経験が豊富


スポンサーリンク

16. 海外の反応
>>15
パンドラズ・アクターでさえ予想以上に強かった
それに比べればアインズの強さは天文学的な数字に違いない


17. 海外の反応
>>パンドラズ・アクターでさえ予想以上に強かった
彼は他人の技能効力の80%までコピーすることができる、その20%の差がどの程度なのかはわからない
あと対象のMPとHPをコピーすることはできないので、少なくとも本物のアインズはもっと大きなマナを持っているはず


18. 海外の反応
>>17
それとパンドラズ・アクターはワールドアイテムを装備してなかった


19. 海外の反応
>>ワールドアイテムを装備してなかった
Holy crap、見返してみたけど確かにいつものオーブを装備してないね!


20. 海外の反応
このエピソードがアニメ化されるのを2年間待ってた、Let’s go!


21. 海外の反応
>>20
4期は全体的にとても素晴らしいので、あと2週間で終わってしまうのが悲しい


22. 海外の反応
>>21
俺も4期の出来には非常に満足している、5期が最後のシーズンとなりそうだなぁ


スポンサーリンク

myanimelist.net/anime/48895/


11話の評価:Excellent:93.1% Great:3.45% Good:3.45% Mediocre:0% Bad:0%(29票)
MAL
の登録者数:223,414→251,665→264,954→275,483→284,418→292,192→298,718→304,314→309,507→314,717→319,692
11
話までの平均スコア(9/07時点)MAL

1話:8.28点2話:8.29点3話:8.32点4話:8.32点5話:8.33点6話:8.34点7話:8.34点8話:8.33点
9話:8.33点10話:8.33点11話:8.33点    

コメント

  1. めっちゃ面白かったわ
    確かにポケモンバトルだなw

    12
  2. 映画にも期待がもてそう

  3. あのエラそうなドラゴンがアインズに瞬殺されるシーンを見たい

    13
    6
  4. 腹の玉がナインズ様

    12
    • ワールドアイテムだから持っていかなかったんだね

  5. パンドラズ・アクター
    最強に近いけど
    今回は色々あるのかな

  6. ナザリックはワールドアイテム10個ぐらい持ってるんだよなぁ…

  7. んんんっナァ~インズさまっっ!

    模倣者の8割の力しか持たず、ワールドアイテムも無いパンドラズアクターですらこれだ…

    ナザリック勢はかなりチートですね

    13
  8. 低ランク帯で初心者狩り

    5
    19
    • 批判するにも知能がいるって思わせるコメントだな。4期の終盤でまだこの認識の人がいることにびっくりだよ。誰かが言ったことを何の疑いもなしに使い続ける事に羞恥心を持ちなさいな。

      27
      7
      • 何の反論にもなってなくて草
        たしかに知能は必要だな

        8
        16
        • そりゃ単なる感想だからな。
          大元のコメントすら論じていないのに、論じる必要がないがな。

          9
          2
  9. 確かによく見りゃモモンガ玉が無いんだよな
    アニメはこういうとこ分かりやすいね

  10. アインズ様の姿で土下座すんのは許されるんだろうか

    • 次回に描写あるかもしれないがアルベドはめっちゃ怒っててアインズは褒めてる

      10
  11. リクさん(仮)ここで余計なちょっかい出して始原の魔法見せたのが悪手すぎる
    ワールドアイテム持ちなら破れるのも知られたし舐めプしすぎだわ

    • たとえ強者だろうが弱者だろうが、自分たちの立ち位置から見たその世界の常識で判断するからな。文字通り、人智を超えた存在を知ることは出来ないから、常識の外で考えられない。原作を知らんから何とも言えんけども、あのドラゴンは限りなくナザリックの面々に近い存在ではあるようだけども。

      • この世界しか知らないなら分かるんだけどね
        ・レベル10差もあればよっぽど相性良くないと覆せないバランス
        ・プレイヤーとNPCの存在を知っている
        ・ワールドアイテムで始原の魔法に対抗できるのを知っている
        ・自分より強い存在がいくらでもいると考えている
        これでレベル80~90(アインズNPCの見立て)一人で凸ったのは迂闊だったとしか
        ちなみにアズスはスーツ着てもイビルアイならたぶん倒せる程度だから60前後の雑魚

        3
        5
  12. HPを計ってる時の一人称視点の時はアインズ視点ってことなのかな?

  13. 日本語だとはっきりした敬語があるからか最初からパンドラズ・アクターだと分かったが、一部外国語の場合は少し異なるという事なのかな。

    • 敬語表現で無くとも、アルベドが「アインズサマ」もしくは「モモンガサマ」以外の呼び方をすることは無いはずなのに、普通の二人称を使うとかすれば、普通に理解できる水準の表現は可能だろう

  14. 情報を引き出す役目があって引いていただけで、パンドラズアクターが白鎧より弱いって事じゃないんだよなあ

  15. 英語翻訳者が普段から英語的に一人称二人称に意訳するタイプだと分からないよね。オバロは知らんけどそういう翻訳方法は一般的だよ。

    • 日本語の敬語とは形が違っても、どんな言語でも普通は歴史的に階級社会を経験してきているから、礼を尽くす言葉と雑な言葉の使い分けは普通は存在するものだが
      現代では一般的には使わない表現になっている場合はあるが、それを掘り起こしてこないのは翻訳者の無知か手抜きだろう

      3
      1
      • ああ、そうか。ただのYouではなく普通はYour Majestyだもんな

  16. あくまで情報収集ってことで下手にでてたっぽいがー
    ワールドアイテム所持でなければ、敗北するシャルティア前提に、
    アルベドはともかく、パンドラはそこんとこ無防備とか……
    そこ前提での身代わり?
    ひっどくね?

    • ナザリックのNPCは死亡しても大量の金貨があれば蘇生できるのは1期シャルティアで確認済
      むしろ警戒していたのはNPCを盗まれるケースで、その場合には自害せよパンドラズアクターになってたんじゃね?

    • だから防御最強のアルベドがフル装備+WI(ワールドアイテム)装備なわけで
      パンドラズアクターが洗脳されそうになっても、その洗脳者をアルベドが全力で滅する
      連絡も通信もパンドラズアクター側は遮断で聞こえなくてもアルベド側は聞こえるので、一方的な通信は可能(遮断されてる状況での連絡シーンはあったね)

  17. モモンガ玉ってワールドアイテムなん?

  18. 設定上、あのアルベドがアインズに直接ため口するわけが無いから、ため口聞いた時点でたぶんパンドラズアクターだと思ってた

    でもアインズの姿で土下座したときは、それを見たアルベドにパンドラズアクターがボコられるんじゃないかと逆に心配になったw

  19. 両方本人じゃないなら、どちらが強いのかわからないじゃないか
    結局俺達が見せられたのは、他人の戦いだったんだから

    • 重要なのは、ツアーは最後までパンドラの返送をアインズ本人だと思って戦ったが、アインズ(パンドラ)側は戦闘の中で情報収集して操り人形だと見破った、ということ
      正しい情報を掴んだ側と、欺瞞情報を掴まされた側、どちらが有利なのかはいうまでも無い

  20. ツアーの魔法がHP(生命力)由来だってのはあっさりバレたから、本来は大きなアドバンテージだったものだけど、純粋な力と魔力の差勝負になっちゃったのに本には気が付いてないのが可哀想なくらいだ


error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました