海外の反応【パリピ孔明】第6話 孔明とKABE太人のラップバトル熱すぎる!!

海外の反応
パリピ孔明 第6話 「孔明’s フリースタイル」あらすじ
スポンサーリンク
BBラウンジにやってきたKABE太人。
孔明に煽られた彼は、ステージの上に立つ!
見守る英子と赤兎馬カンフー。鳴り響くビートにアガりまくりの観客!
遂に「孔明vs KABE太人」の激熱なMCバトルが始まった!
果たして熱いバイブスで観客の心を掴むのはどちらなのか!?
そして、KABE太人は、復活することが出来るのか!?
渋谷の一角で繰り広げられる、二人の男のアツいライムとフローをDon’t miss it!

1. 海外の反応
Great episode
ラップ好きじゃないのに面白かった


2. 海外の反応
ラップに目覚めてしまった、この作品は英子がメインでない時でも素晴らしい


3. 海外の反応
このビ○チ目


4. 海外の反応
>>3
>3Pのチャンスを逃す
石上でもこんなチャンス逃さないぞ


5. 海外の反応
>>3
F〇〇k、このシーンで高校時代を思い出してしまった
昼飯食ってる時に女の子達が寄ってきて何聴いてるのか聞いてきた、「アニメのオープニング」と答えたらすぐに立ち去ってしまった


6. 海外の反応
>>5
>>「アニメのオープニング」と答えたらすぐに立ち去ってしまった
当然のこと


7. 海外の反応
>>5
haha このweeb(アニメオタク)を見ろ


8. 海外の反応
素晴らしいエピソードだったな
ただカンフーがなぜあの場にいたのか気になる、孔明が誘ったのか?それともKABE太人のシャツにトラッカーでもつけてたのだろうか?


9. 海外の反応
さて、エミネムが仲間に加わったわけだが次は誰だ?


スポンサーリンク

10. 海外の反応
このラップ回を翻訳するのは大変だっただろうなぁ、彼らは本当にいい仕事してくれた


11. 海外の反応
>>10
ラップをある言語から別の言語に翻訳するのは、韻と意味の両方を維持しなければならないからめちゃくちゃ大変だっただろうねlmao(大爆笑)


12. 海外の反応
ラップは嫌いじゃないけど、このラッパー編はどうでもいいと感じてしまう
英子の話まだ?


13. 海外の反応
>>12
でも作品の内容は今までと全く同じだぞ?あくまで孔明がメインで英子は裏


14. 海外の反応
これって赤兎馬ネタ?ちょっと考えすぎかな


15. 海外の反応
可愛いアホ英子


16. 海外の反応
英子が可愛すぎて俺もうダメだわ


17. 海外の反応
今週は英子のいい顔がたくさん出てきたな


18. 海外の反応
また(c)rapエピソードか
可愛い英子の出番少なすぎ


19. 海外の反応


20. 海外の反応
>>19
96猫の声の幅すごいな


21. 海外の反応
素晴らしいラップ回だったが、英子が足りないよ!


22. 海外の反応
>>21
英子の90年代風のファッションスタイル好き


スポンサーリンク

23. 海外の反応
よしこれで一生分のラップを堪能できたので、英子の話に戻ろう!


24. 海外の反応
俺はこの回が原作で一番好きだけど、英子不足なのは分かる


25. 海外の反応
孔明のラップ結構いいな


26. 海外の反応
KABE太人の学校の回想は前回の回想よりも面白く、テンポもいい感じだった
ラップバトル自体もかなり良く、今までのパフォーマンスの中で一番良い出来だったのではないか?
このエピソードは先週の回を取り返すような、きちんとした仕上がりになってた


27. 海外の反応
>>26
>今までのパフォーマンスの中で一番良い出来だったのではないか?
同意、孔明の演技は彼独特のものだと感じるので彼の存在が大きいと思う


28. 海外の反応
この作品はトップクラスの出来
孔明が英子に歌わせ、「軍隊的な戦術で観客を引きつけ、その繰り返し」になるかと思いきや、実はそれよりもずっとハートフルなものだった

KABE太人がラップから離れた後、再びラップに情熱を傾ける姿を見せることでこの作品の価値を高めている


29. 海外の反応
>>この作品はトップクラスの出来
P.A. Worksはコインフリップのように当たり外れがあるが、当たった時は本当にアメイジング!今週のエピソードは本当に良かった


スポンサーリンク

myanimelist.net/anime/50380/


6話の評価:Excellent:90.74% Great:3.92% Good:1.26% Mediocre:1.1% Bad:2.98%(637票)
MAL
の登録者数:15,510→33,165→60,432→77,169→98,028→114,134
6
話までの平均スコア(5/10時点)MAL

1話:N/A2話:8.08点3話:8.31点4話:8.36点5話:8.38点6話:8.41点
    

コメント

  1. 86のシンこんなにラップ上手かったんだなw

    15
  2. 孔明のラップにはビート感が不足していたと思うけど、キャラクター的には抑えめにしたかったのか?今のラップってあんな感じもあるのか?
    漢詩は韻を踏むのは当たり前だから中国語でやれればと思ったけど観客に意味が通じないとバトルが成立しないからな。アジり合い、檄文を書くのは古代中国の戦での軍師の仕事だから得意分野なんだよね。相手を罵倒するのが上手なだけで軍師に取り立てられた人もいたんだよね。

    15
    1
    • 中国語のラップバトルは反社会的ってことで中共の主導にて禁止になってしまったからな
      ぶっちゃけ英語を越えるレベルで韻のリズムが最強だったから、一時期は覇権を取る勢いだったんだけど急激にしぼんだ

      21
      4
      • このアニメが中国本土で配信されないのは歴史上の偉人をネタにしているからだけでなく、ラップバトルがあることも理由の一つかもな。ゲームもそうだが、中国共産党って自国のサブカル系ポテンシャルを台無しにしてるよ。

        26
        3
        • 中国共産党さえなければ今頃中国はアメリカをも抜いて世界の覇権取ってただろうな
          中国政府は中国最大の敵

          16
          7
          • すごく同意なんだけど、政府のレベルは国民のレベルの鏡写しともいえる。日本だって同様。
            あのデカい国を一つにまとめるには一切の政府批判を許さず、強圧的に支配するしかないのかもしれない。二つに分裂すると項羽と劉邦、国民党と共産党のようにどちらか滅びるまで56し合う。
            孔明の唱えたように、三つぐらいの国に分かれて互いに牽制し合いながら均衡を保っていくのがちょうどいいサイズかも知れない。

            18
            4
          • 「政府のレベルは国民のレベルの鏡写し」ってのはあくまで民主主義の場合の話であって、共産主義や独裁制や王制では関係無いよ。
            民主主義だと政府は国民が選ぶ以上、国民のレベル以上の政府は生まれない。
            だが共産主義や独裁制や王制の場合は、国民が指導者を選ぶわけではないから、国民のレベル以上の政府になる事もあれば、国民のレベル以下の政府になる事もある。

            ちなみに中国共産党が中国の覇権を握ったのはソ連からの支援のおかげ。
            もしアメリカがソ連と戦争する覚悟で今のウクライナ並みに中国国民党を支援してたら中国共産党が覇権を握ることなんてなかっただろうよ。

            このように、政府というものは海外勢力からの影響も非常に大きいので、民主主義国家以外の国で政府と国民をイコールで結びつけるのは非常に雑な考え方だよ。

            10
            6
          • それはない
            人権無視の独裁政権だからあの程度までいける
            むしろなぜそう過大評価できるのか謎
            ずっとクソで今も先進国のお陰なのに

            12
          • 中国は民主化されてもロシアと同じようにまた独裁者を選ぶよ
            てか現時点で本来は民の為の共産主義がなぜか絶対王政化してる
            文明の生態史観ってやつで地理的にも歴史的にも中露の宿命だな
            今回の後ろの漢詩を日本語の音読みで読むだけでも韻のヤバさは分かるし
            文明的にポテンシャル高い国だけど巨大な統一王朝を維持する限り無理

            7
            1
          • >現時点で本来は民の為の共産主義がなぜか絶対王政化してる

            いや、共産主義は独裁者を産みやすいんだよ。そもそも理想論に過ぎないから。

            3
            2
          • 中国民じゃなく政府の統制が悪いだけとか、共産主義・社会主義が悪いとか言われるけど
            結局、突き詰めると、国民が望んだからこそ今の形になってるのだけどね。
            結局は、国民性なんだよね

            2
            1
      • 韻のリズムなんて誰もわからないよ
        中国語を誰も知らないから

        5
        2
        • 中国語を知らなくても韻はサウンドなんだからわかるんじゃない?

  3. 翻訳があるのうらやましい
    字幕がないほうで見たから、KABEが何を言ってるか不明なシーンが多くて何度も巻き戻してはイライラした
    しゃべり方が致命的にラップ向きじゃない

    10
    33
    • ヒプノシスマイクに出演していた声優の誰かにやってもらいたかった
      いっそ木村昴が赤兎馬カンフーじゃなくてKABEを演じていれば…

      2
      31
    • Netflixでみたら?
      字幕でるよ

  4. 「かぐや様は告らせたい」もラップの話だったけど、
    超が付くほど面白く無かったね……日本語は根本的に
    ラップには向いてないと思った。

    7
    41
  5. ラップで面白いと感じたのはゾンビランドサガくらいかな、今回のエピも悪くはないけどカベが何を言っているのかわからん部分が多かったし

    9
    29
    • ゾンサガのあれはラップの歌詞(内容?)も導入も神懸っていたよな。今回出番の少なかった、英子ちゃん役の本渡楓さんだったというのも皮肉が効いてるな。
      今週あっちこっちのアニメでラップバトル繰り広げられててなんか面白かったw

      8
      2
  6. それぞれの一話は面白いんだけどストーリーはイマイチで出落ち感が強く原作は脱落した
    アニメは作画も音楽も良いので完走できるかな

    1
    17
  7. ドリンクに胃に効く漢方・・・・芸が細かいw

  8. 政治批判や麻薬・ギャング文化との親和性、異性に関する露骨な表現、反体制だからダメと思います

    5
    12
  9. バスト83か

    1
    1
  10. 全ての批判に×つけるやつ何なの?

    6
    24
  11. このアニメ、急に面白くなくなった、ラップのせい、ダサッ!!!!

    4
    39
  12. やっぱ字幕がないと何を言ってんだか
    わかんねぇわな

    14
    8
  13. まあ、ストーリー展開上必要な部分はラップでも聞き取れるようにしてあったと思うが。

    13
    2
  14. カベのラップが何言ってるのか聞き取りにくい所が多くて
    純粋に音楽として聴くだけならそれでもいいかもしれないけど
    観客が勝敗を決めるMCバトルとしては致命的じゃねーのと思った。
    (作品上では観客は聞き取れてるということになってるんだろうけど)

    4
    18
  15. MC MIYUKIの方が上手いな

    1
    5
  16. やっぱ不評だわな
    ラップ回に入ってからキツいことキツいこと

    6
    25
    • 前回はともかく今回は面白かったぞ。
      原作だとつまんなかったけど、音楽が入ったおかげで見れるものになった。
      やっぱ音楽を題材にした作品は音楽が有ると無いとじゃ大違いだわ。

      多少聞き取り辛いところもあったけど、「なんか歌ってる内に解決した」と理解すればそれで良し。
      音楽アニメなんてのはだいたい歌えば問題解決するもんだしな。

      28
      3
  17. それにしてもMALスコアは毎回上がるなw

    8点台から始まって登録者数ももうすぐ10倍超えそうなのに
    まだまだ右肩上がりなのは単純に凄い。

    10
  18. 黒人をダメにしたラップ、でたらめな雑音を音楽という傲慢無知
    金かかるから楽器をやらず、習熟する努力もしない、最低の連中がたる雑音

    もはや音楽ではない、日本人でラップにかぶれてるのは信用できない、YO!とか言って体クネクネさせてたら○○たくなる。

    1
    19
  19. 三木道山がラップなんて誰でもできるって言ってたもんな
    ただし文才は必要だと思うけど

    5
    2
  20. ラップバトルの仕上がりかなりよかったわ
    内容も孔明の漢詩での返しも声優さんの質も満点
    先週のダウナー展開もこれの前フリと思えばありだと思える

    13
    1
  21. 胃に穴があくほどストレス感じてるのに、むりやりラップバトルさせるのは可哀そうだと思った
    最終的に仲間になったからミッション成功ではあるんだろうが、なんかモヤモヤする

    3
    6
    • 別にラップバトルがストレスなんじゃなくて、期待に応えなきゃいけないのがストレスなんだよ。
      最初は全然ストレスなんて感じてなかったのに、勝てば勝つほどストレスが大きくなったって語られてただろ。
      「勝たなきゃいけない」ことがストレスなのであって、ラップバトルそのものがストレスなわけではないんだ。

      だから孔明はKABEを煽って挑発した。
      「期待に応えなきゃいけない」ではなく「怒り」ならストレスにならない。
      ましてや赤兎馬カンフーのような強者ではなく、ラップバトル初心者ならストレスにならない。

      3
      1
      • KABEがラップやるってだけで聴衆の期待度がすごく大きかったんだけど、見てなかったんですか
        彼にとっては公の場でラップバトルすること自体がストレスになるでしょ
        だからこそ孔明もドリンクに胃薬混ぜるように指示してたんだろうし
        初心者相手ならストレスにならない?
        その初心者相手に3本勝負で引き分けにされたら、なおさら「勝たなきゃならない」ってプレッシャーになりそうなんだが

        まあ勝負後のKABE自身が納得してるから、途中の経緯がどうだろうともう関係ないけど

        1
        4
  22. 元々過大評価アニメだろ
    これが実力


error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました