海外の反応【ゾンビランドサガ リベンジ (2期)】第9話 ここで佐賀事変は神すぎる!!ゆうぎり回最高だった

海外の反応
ゾンビランドサガ リベンジ 2期 第9話 「佐賀事変 其ノ弐」あらすじ
スポンサーリンク
時は来た。
佐賀を取り戻す時が。
成し遂げた私を、あのひとはどんな顔で迎えてくれるだろうか。
何一つ実情を知らなかった私は、そんなことを思っていた。
これは闇に葬られてはならない真実だ。
この手記が、新たな世を生きる多くの同志の目に触れることを願う。

1. 海外の反応
神回過ぎたわ


2. 海外の反応
>>1
>伊藤がゆうぎりを殺すと思っていた
>実際に伊藤を殺したのはゆうぎりだった
kino(超最高傑作)


3. 海外の反応
NOOOOOOOOOOOOOOOOO


5. 海外の反応
THIS IS NOT IDOL ANIME ANYMORE WHAT THE F〇〇K


6. 海外の反応
WTFゾンサガはアイドルアニメだと思っていたのに!


7. 海外の反応
ゆうぎりカッコ良すぎる!I love her!
彼女の死で終わることはわかっていたが、ゆうぎりが死を笑顔で受け入れているのを見て、胸が締め付けられるような美しい気持ちになった
ゆうぎりが今まで使っていた櫛は、実は喜一が彼女に贈った櫛だったのね!
ラストに佐賀事変を流したのは、ゆうぎりの最後を飾るのにふさわしいものだったと思う


8. 海外の反応
このエピソードではトップ10アニメの戦い、裏切り、そして死があった
10点満点エピソードだな


スポンサーリンク

9. 海外の反応
マジでラストの佐賀事変は神すぎた、ゾンサガの中で一番好きな曲


10. 海外の反応
ゆうぎりはグループの中で一番歌声がいいよな


11. 海外の反応
>>10
純子の間違いだろ


12. 海外の反応
で、幸太郎は喜一の子孫なのかな?


13. 海外の反応
脱毛症は治ったのか


14. 海外の反応
あのバーのマスターは喜一のおじいちゃんなのか、それとも喜一自身なのか?俺が頭が悪いのか、それとも意図的に曖昧にしているのか?


15. 海外の反応
>>14
おじいちゃんだと思う、喜一は老衰で死んだ可能性が高い


16. 海外の反応
たえの写真!?


17. 海外の反応
>>16
謎が深まるばかり


スポンサーリンク

18. 海外の反応
たえは幸太郎がさくらと間違えて掘り起こした説出てたけど、違うみたいだね


19. 海外の反応
次回、いよいよ記者が介入か


20. 海外の反応
ゆうぎり回は今までのバックストーリーの中で一番良かったな、She’s the best


21. 海外の反応
いいエピソードだけど、どうやって復活したのかとか知りたかったなぁ


22. 海外の反応
>>21
それな、ゾンビ化の謎とかまだ解明されてないよね


23. 海外の反応
もっとこういう幕末・明治初期の話見たい


24. 海外の反応
ゾンビランドサガのように、ホラー、アイドル、時代劇とジャンルを超えて効果的に展開できる作品他に見たことがない
一番近いのはゴールデンカムイぐらいかな


スポンサーリンク

myanimelist.net/anime/43229/


9話の評価:Excellent:100% Great:0% Good:0% Mediocre:0% Bad:0%(34票)
MAL
の登録者数:117,350→119,545
9
話までの平均スコア(6/04時点)MAL

1話:N/A2話:7.74点3話:7.78点4話:7.76点5話:7.78点6話:7.79点7話:7.80点8話:7.81点
9話:7.81点    

コメント

  1. ゆうぎり回、素晴らしかった。
    結局、喜一とは再会できなかったのが切なすぎる。
    あと、お祖父ちゃんの脱毛がなぜ改善したのか非常に気になる。これは闇に葬られてはならない。

    あとは、山田たえの過去回が楽しみ。
    果たしてやるのか?

    8
    • 徐福さんはカツラ説があったな。

      たえちゃん回は漫画に回されるんじゃないかな?

      5
    • 死者が蘇る世界で、毛根が蘇るぐらい気にするな

      8
    • コータローが佐賀救ったら髪真っ黒ツヤツヤになると思うが
      残念ながら汎用性はない、ドンマイ

  2. Excellentが100%wwwwすげぇえええwwww

    6
  3. コメディー路線だったゾンビランドサガだけに、
    真面目な夕霧回は死亡過程を見るわけだからどうしても暗い話になるな。
    それは仕方ない

    4
    • ネットの反応見るに元からファンの視聴者にとっては最高、二期から見始めた視聴者は回の落差に戸惑ってる感ある

      5
  4. >22. 海外の反応
    ゾンビ化の謎とかまだ解明されてないよね

    なんやかんやでドーン

    6
    • 日本は火葬じゃないんかーい!っていう野暮な突っ込みはよしこさん。

      • 明治の前半、一時的だが火葬禁止令が発布されている
        明治の終わりには逆に火葬が義務付けられたらしいが、夕霧は土葬された可能性あり

        2
      • 首を討たれてすぐにゾンビ化されたのでは?
        自我がないままさくらに出会うまでずう~っと地下に「保存」されていたとか

        • 近場で死んだ桜はともかく、亡くなったアイドルの遺体が火葬前に盗まれたなんてことがあったら、大ニュースになるので、遺体をそのまま使う普通のゾンビとは違うドーンなのかも

    • 土葬はわりと最近まで行われてたよ

  5. 海外勢はゆうぎりが呑んでた酒のボトルには流石に気付かなかったか

    1
  6. 公式スピンオフ漫画を見るとゾンビ化は普通に化け物との戦いがかかわってきそうなんだよな。
    アニメの「ゾンビランドサガ」には求めていない展開……。

    3
    • でもあの漫画、アニメと同じ製作スタッフが関わってるからなあ
      戸惑いは否めないが、様子見するしかない

      ちなみに三石琴乃は一期の時点でたえの素性知らされたらしいけど、「これは明らかにしなくていいかも」的なことインタビューで語ってる

      1
  7. ゆうぎりが現代で何を考えて活動しているかわかったのが個人的ハイライト 
    これを踏まえて1期見直してみると面白そう

    5
  8. コメント付き動画で見てたけど
    徐福そのものを知らない人が多いらしいのが衝撃だったわ
    Abema は子供が多いのかな

    • 徐福でマウント取る人

      3
  9. 幸太郎・喜一
    バーのマスター・喜一のおじいちゃん
    記者・伊藤
    ってことで合ってんのかな?

    • 「ニュー徐福」のマスターは不老不死の道士徐福その人で
      佐賀の乱で家を失った喜一を拾っただけで血縁関係はなし

      幸太郎はさくらのクラスメートだったんだから普通の人でしょう

      にしても新聞記者と伊藤を同一視する声が多いんだけど
      それ根拠も「似てる」位のふわっとした話で
      なんでそう思うのか不可思議ですわ

      5
      • 逆に言うとなぜわざわざ似てるキャラにしたかって事だな
        配色も似てて顔の傾向も似てるんならそう思うのが普通

        • それなら同じ声優使うだろと思うのが普通

          2
      • 本人ではなくても子孫じゃないかとは思う。
        喜一を張ってた伊藤、幸太郎を張り始めた記者、歴史は繰り返すってな。

        1
        • まだどうなるかは分からんが、
          喜一と幸太郎は同じ声
          しかし、同一人物というほど似ていない
          成長した後ゾンビ化だと、今の姿で学校通ってた事になってしまう
          子孫か血縁者が濃厚
          だとすると、記者が伊東の血縁なら、同じ声優使うはずで、そうでないので、他人の空似の可能性のほうが高い

  10. ゾンビ化の謎なんて最初に巽が言ってたのに
    なんやかんやでドーンってw
    最近は一から十まで説明しなきゃ納得しないのが増えたんで作り手も大変だな~

    11
    • ほぼ言っちゃってるだろみたいなことを、疑問に思ったり、かと思ったら、なんでそうなるという妄想を始めたり、作り手側、本当に大変な時代だ

      5
      • 妄想は個人の自由だけど、問題はそれを真実だと信じ込んで周囲に押し付け、違ったらキレちらかす真性が多いのがけっこう深刻。

        5
    • それに応えようと作り手が先回りするとゴジラSPみたいな説明だらけの糞アニメができる
      面白さに理屈が必要っていう素人みたいな作り手がSFを衰退させた典型例だな
      理屈での納得なんて面白さに何も寄与しないのに
      お利口さんほどお馬鹿さん

      5
      • あれはそれっぽいウンチクを語ることが面白さなんだがな。
        理解できんとツマランと言い始めるキミみたいのがいるから。
        理解できんままでもいいんだよ。

        13
      • 限定された情報から答えを探して考えるのが面白いのは創作物には普通の事で、ゴジラSPはその答えを小出しにしてるだけだよ。
        ゾンサガも同じ事やってるんだけどね。

        3
      • SF全否定じゃん(笑)
        科学的な理屈を一々つけるのがSF。しなきゃ単なるファンタジー。
        SFアンドファンタジーでSFってくくりがあるから勘違いされるんだろうけど。スペオペや一般的なSF風味のアニメはSF風味なだけで狭義のSFではない。怪獣映画は基本SF風味なんだけど、SF作家に依頼してちゃんとSF風にしようとしたのがあれだよね。
        ベルヌと空想科学SFとは別にウェルズの社会科学のSFってのもあって日本ではそっちの方が主流だったんだけどね。こういう定義で揉めるのはガンダムでもう懲り懲りなんだけど、今の人は知らないよな。

        1
        • もう古すぎるよそれ

          3
  11. トラックにはねられると異世界に行く理由が説明されてない、
    男の子と女の子が入れ替わる理由が説明されてない、
    といわれてもそういう設定だということだな

    5
    • ドラゴンボールとかいうすっげえ物がなぜある世界なのか
      あんなもん一惑星人が作れるのがおかしい
      でも話題にならないよねってこと

      1
  12.  自分も、マスターはお爺ちゃんで幸太郎は喜一で大古場は伊藤の血筋の子孫かと推察。
     まあ大古場さんがどうであれ、物語も根っことは関係ないだろうけど。

     エンディングでの喜一と伊藤のダンスは泣けてしまった。

    1
  13. Excellent 100% で草でありんす

    3
  14. やはり最後の打ち首納得できんな。それとどうやって死体が朽ちずに現在に?

    • 死んだ後にじいさんが手を入れただけでわ?

    • 首を斬られた罪人でも(晒し首になるような重罪人でもなければ)
      遺族か知人が願い出でれば遺体は返してもらえる
      身寄りがないから徐福じじいが引き取るか
      もしくは無縁墓地から攫って保存しておいたんじゃないかね

      2
    • その他のメンバーも、遺体をそのまま入手するのは、かなりの無理ゲーなので、ゾンビ化に生の遺体は使わずに、なんやかんやでドーンなんだろう

  15. 徐福というのは秦の始皇帝が不老不死の薬を探す為に日本に使わせた人物と同じ名前なんですね
    こういうところが魅力なんでしょうね

    1
  16. 佐賀が救われた事で徐福が復活したのはなにげ重要な要素だと思うんだけどなあ

    5
    • そうそう
      佐賀が独立する前は瀕死だったのに
      独立後は現代まで生きてる
      徐福=佐賀
      フランシュシュが県外活動しない理由も関係ある?

      • 県外に出られないかはわからないけど、幸太郎が一期一話から言っている
        「佐賀を救う」はギャグで言ってたんじゃない意味があるんやろなあ、と

  17. 結局ゆうぎり姐さんって何者なのかな。
    ただの花魁じゃないのは間違いない。
    肝も据わってるしスキもない。仕込み刀を使い慣れてる。世界のことを知らない。身請けした旦那も只者じゃなさそう。政界の大物と通じてる。ということはやっぱり…

    そうなると斬首もうなずける。

    • おそらく、お庭番、MI6、CIAのやうな存在でありんす。

      2
    • ゆうぎりが元スパイや暗殺者だと確信してそうなのがちょくちょくいて草 
      戦闘技術は旦那に習った&ゆうぎりが天才だから、政府の重鎮とのつながりは花魁時代のツテで説明できるよね 
      妄想は個人の自由だけど決めつけすぎるとなんでもアリのこの作品で視野を狭めることになるぞ

      4
      • >戦闘技術は旦那に習った&ゆうぎりが天才だから、

        一花魁に、政変も落ち着いた世の中で、佐賀という田舎に引きこもり、そこで戦闘術指南?なんで?
        さらに、数か月か数年戦闘技術を教えただけで、背後の気配を察知したり人斬りと斬り合える度胸を「習ったから&天才だから」で済ませるのはあまりにも苦しいw

        百歩譲って護身術として戦闘技術を教えたとしても、仕込み三味線の必要なくない?ってか仕込み三味線ってそう簡単に入手出来るものだったのかよw

        >政府の重鎮とのつながりは花魁時代のツテで説明できるよね 

        政界の重鎮に手紙ひとつ送るだけで反体制グループの首謀格をかくまうほどの強力な「ツテ」が普通にあるのが花魁っていう女性たちだったんですね。なるほどw

        って政治家を何だと思ってるんだw何でも屋じゃねーんだぞww

        • どうした?フィクションだぞww
          力抜けよ

          2
        • 君が不自然と思おうがそれで説明できないことを証明出来てないよ
          あと三味線に仕込刀、重鎮との繋がりを持っているとなぜ密偵と言えるのかも一度も説明できてない

          6
          • 作中ではっきり描写されたこと以外は、全てが想像
            その上でどちらのほうが、説明付きやすいかの話
            結婚後に旦那に習ったという話より、元々そういうスキルを持っていたと考えるのが自然

        • マンガかよ!(アニメです)という設定の盛りっぷりだけど
          シリアス路線で考察すると、元スパイ/暗殺者説でも剣心以上に盛られているし、
          現役だとなおさら行動が意味不明になってしまうんだよなぁ……

          2
        • なるほど確かに色々と矛盾してるね
          しかし一番の矛盾点はそこまでリアリティーに拘る人がなぜ
          ゾンビがアイドルするアニメ見てるのかだと思うよ

    • 大隈重信とかに親書を出せる人脈があったんだから、根回しすれば処刑を免れたんじゃないかな?喜一のために敢えて泥を被ったのかもしれないが

      • 誰かが首謀者として処刑されなければ
        未解決事件として喜一に追っ手がかかるからかなぁ?
        匿われているとはいえ、一生隠れて生きねばならん

        1
      • 大隈は政変で失脚中でしてね…
        ゆうぎりを処刑した軍=政府とは敵対してるのよ

        1
      • 密偵である伊藤を殺したのは誰だという問題が残るから、首謀者は私ですということにして、丸く収まるよう手を回した

        1
    • 自分で言ってるじゃないかw
      ”ただの花魁”でも”伝説の特務工作員”でもなく”伝説の花魁”でありんす

  18. 明治維新とか廃藩置県とか、基本的な日本の近代史分かってないと
    海外勢には訳わからんのでは?と思ったけどけっこう楽しんでるみたいだね

    3
  19. 正直俺は明治あたりは全く興味無いから全然わからんのだが(冷戦米ソが趣味)
    「なんやら現地守旧派と当時政権の軋轢が絡んできてややこしいんじゃな」
    って雰囲気だけはわかるからその辺は世界共通なんじゃないかね

    3
  20. 馬鹿外人はコラ画像をホイホイ信じちゃうからね~

  21. リンク適当すぎだろゴジラSPってなんだよ

  22. 色々あるがラストで佐賀事変演ってくれただけで満足
    もう思い残す事もなし
    おさらばえ

  23. スタッフによると、この時代の史料調べたけど佐賀に関する記述がかなり少なくて、逆に「だったら自由に作ろうぜ」ってことになったらしい
    前回とか牛鍋食ってたけど、実はこの頃の佐賀にはまだなかった。が、文明開化の明治っぽさを演出するために敢えて出したとか

    日本人ですらそこまで気付ける奴は限られるだろうし、海外勢も「なんとなく」楽しめてるんじゃなかろうか

    ただまあ、なら今回のストーリーの肝は佐賀の歴史そのものじゃなかったことになるわけで、やはり徐福(=ゾンビ?)の寿命と佐賀の存在には繋がりがあると匂わせてた感ある

    2
  24. ↑松川なべ、と思った。松原神社の近く。

    ところで、フィリピンの切手に日本兵が、敵兵だか罪人を
    日本刀で斬首せんとするものがあるが、一体何を意味してるんだ?
    かの国はまぁまぁ親日と思ったが…..。アメリカが無理やり作らせ
    たのか、華僑が影響力を持ってるのか。

  25. ノリと勢いの半ギャグアニメなのに何を語ってんだくだらねー脚本家もクソみたいなシリアス脚本書くなよ

    • 世の中の大半はキミよりましである

      2


タイトルとURLをコピーしました