海外の反応 【どろろ】 第23話 次回で最終回…一体どうなるのか…

2019年春アニメ
どろろ 第23話 「鬼神の巻」あらすじ
スポンサーリンク
百鬼丸は、鬼神の力を宿した多宝丸、陸奥、兵庫と対峙する。駆けつけたどろろ、縫の方、琵琶丸は、醍醐の国の行く末を巡る、凄まじい戦いを目のあたりにするのであった。

1. 海外の反応
Oh God、最終回のサブタイトルは”どろろと百鬼丸”だって
どんな結末になるのか全く予想できないけど、ハッピーエンドで終わりますように


2. 海外の反応
>>1
もしEDが最終回の伏線なら、バットエンドにはならないと思う
そういえば今回のエンドカードめちゃくちゃカッコ良かったぞ


3. 海外の反応
百鬼丸が目を取り戻した後、どろろの腕で死ぬラストは勘弁してくれ…
Please Mappa, no
縫、寿海、お坊さんが集結してるのは果たして良いことなのか悪いことなのか…
てか寿海は何を持ってたんだ?


4. 海外の反応
>>3
そのエンディングにはならないでくれ…
怖くなってきたわ


5. 海外の反応
>>3
仏像だと思う
恐らくばんもんの巻で壊れた仏像と取り替えるのではないか


スポンサーリンク

6. 海外の反応
兵庫の頭が燃える馬に蹴り飛ばされる
とてもメタルな死に方だな


7. 海外の反応
百鬼丸の死から復讐の教訓を得る的なエンディングになったらかなりガッカリだよ…


8. 海外の反応
>>7
確か原作はちゃんと完結してないんだよね?
つまりアニオリエンディングになるのか~
原作はどうやって終わったのか気になる


9. 海外の反応
陸奥と兵庫が死ぬシーンで多宝丸の目は涙を流してたのに、鬼神の目は涙を流してなかったのが興味深かった

多数を救うために少数を犠牲にして良いのか…
今週は哲学的な部分がたくさんあったね
どんな結末を迎えるのか楽しみ


10. 海外の反応
>>鬼神の目は涙を流してなかった
細かい所までこだわってて好き


11. 海外の反応
俺:”NICE!ついに百鬼丸は自分の刀で戦える!”
百鬼丸:
まぁ使い慣れてる方を使うよねxD


12. 海外の反応
>>11
彼は腰に携えてる刀を忘れてるのかね


13. 海外の反応
多宝丸が城に帰還した時、皆んな”一体何が起こってるんだ”状態で笑った
てか多宝丸はなんで城を戦いの場所に選んだんだ
火が燃え広がっているではないか


14. 海外の反応
>>13
百鬼丸の間合いが変わったのを見て、戦いにくい室内を選んだ


15. 海外の反応
醍醐がまだ生きてるってどういうことだよ
裁きを受けるべきなのは多宝丸ではなく醍醐だろ!


16. 海外の反応
今週のアクションシーンは凄かったな!
陸奥と兵庫の死に方があまりにも残酷すぎてびっくりした…
次回で最終回か:(


スポンサーリンク

17. 海外の反応
百鬼丸が両手を取り戻して、初めて感じたのは刀が手を切る感触…


18. 海外の反応
>>17
そして最初に目にするのは寿海が彼を助ける姿かな
誰か百鬼丸に心が休まる暇を与えてやってくれ!


19. 海外の反応
>>18
寿海か縫のどちらかが死ぬとしか思えない


20. 海外の反応
>>19
来週は楽しみであり怖い…
この感覚久しぶりだわ


21. 海外の反応
百鬼丸と多宝丸の二人が幸せになる未来はないのか…?


スポンサーリンク

myanimelist.net/anime/37520/


23話のスコア:9.53点(176票)
MALの登録者数:285,921
1-
23話までの平均スコア(6/18時点)

1話:8.26点 2話:8.29点 3話:8.39点 4話:8.44点 5話:8.48点 6話:8.53点 7話:8.59点 8話:8.60点 9話:8.59点 10話:8.59点
11話:8.59点  12話:8.59点  13話:8.59点  14話:8.58点  15話:8.57点  16話:8.54点  17話:8.52点  18話:8.51点  19話:8.50点 20話:8.48点
21話:8.47点 22話:8.46点 23話:8.45点              

コメント

  1. 多宝丸はフツーに死亡でしょ
    とりあえず百鬼丸が全身コンプリートしないと終わんないし
    縫ママも死亡確率は高いと思う
    醍醐パパは鬼神ラスボス化するのかしないのかで扱いが別れそう
    寿海がわからん(´・ω・`)

  2. 原作エンド、旧アニメエンド、PS2のゲームエンド、いったいどうなるのかねえ…

  3. 醍醐は、亡くなって当然なのですが、百鬼丸と多宝丸は、本当の兄弟になってほしいです。

    • 百鬼丸と多宝丸とで新しく里を作るというナルトの初代とマダラ的な終わり方、ってのは無いのわかってますはいw

  4. 鬼神化した醍醐を多宝丸と百鬼丸の共闘で倒し
    「お前、中々やるな」
    「お前もな」ENDでお願いします。

    • あっさり過ぎるやろ。そこはラブチュッチュや。

  5. もう全身コンプリートは無理じゃね
    どろろが、おいらが兄貴の目や手足になってやる!そんなのくれてやれ!
    みたいな事言ってなかった?
    でも片目くらいは戻してあげてほしいなあ
    未だにどろろがどんな顔してるかさえ知らないなんて可哀想

    それにしても、原作でお気に入りだった、体が戻って
    無邪気に喜びあう二人のシーンってなかったなあ
    耳が戻って苦しんだり、悪臭に困惑したり
    百鬼丸の笑顔、数える程しかなかったなあ。
    アニメ劇場版とかやらないかなあ

  6. 目を取り戻して最初に見るのが弟の遺体かもな

  7. >どろろが、おいらが兄貴の目や手足になってやる!そんなのくれてやれ!
    みたいな事言ってなかった?

    そう、そこが気になった。OPやEDで見えてるんだから目は戻るんだろうけど、
    EDの最初の百鬼丸の右腕が刀なんで、もしかしたらコンプリート直後にラスボスと戦って、
    右目と右腕を失うんじゃなかろうか。
    恐れてた赤ん坊からやり直しって展開は無さそうだけど、生きてればいいって事になりそう。

  8. 百鬼丸とどろろが結婚して、終わる。
    どろろが女である意味が無くなってしまうじゃねーかw

    • 今んところ、どろろが女である必要はなかったなw

    • どろろが女の子なのは、多分手塚治虫氏が母性の強さを表したかったからでは?
      まだ男女がわからない百鬼丸だし、結婚どころか恋仲にもまだならないと思うけど、なんか一説によると身体取り戻してもう一度生まれ直す=人生やり直すってことらしく、それに必要なのが結婚らしく…。
      いつかはそうなる設定というか皆んなの想像次第みたいな部分はあるだろうが。

  9. 縫ママは逆に生きそう

    多宝丸は死ぬだろうが、百鬼丸も五体満足の勝利とはいかなそう。取り戻した腕をまた切り落とされるとか。

    • 腕じゃなくて目だと思う。
      右目は常に隠れた描写だから、なんか意味あるだろう。
      どろろに呼び止められ、一瞬魔がさした百鬼丸に多宝丸が一撃食らわし百鬼丸ダウン。しかし最後の力を振り絞って多宝丸を刺す→多宝丸死ぬ→目が戻る→何か戻る時は傷なども戻るので百鬼丸元気になる→百鬼丸勝ち。
      と予想。

  10. 百鬼丸を人間でいさせるのは寿海でも縫でもなくどろろの役目
    この旅にどろろがいなければ百鬼丸の人間性が育まれることはなかったから、縫や寿海の死を引き金に百鬼丸が人間に戻ることはない。多分

    • まあ、二人が主人公だからな
      そんな美味しいところを樹海と縫が持って行くわけないし
      でもどろろを後押しするかもね

  11. ①残りの体は目か•••内臓は取られてなかったのか!?②最終回は26話までだと思った⚠

  12. >どんな結末になるのか全く予想できないけど、ハッピーエンドで終わりますように

    こういった物語でハッピーエンドは無いと思うけど。
    一方の幸せは他方の不幸なわけだから。
    そんな中で、取って付けたようなハッピーエンドを迎えたらドン引きですよw

    • 誰がドン引きしたっていい!
      私はハッピーエンドが見たいんだぁぁぁぁぁぁ~

      • (ヾノ・∀・`)ムリムリ

  13. タイトル通り精神的に成長したどろろ目線で終わりそうな上手な脚本
    下手な人が書いたら親子の確執か兄弟喧嘩メインで終わりそうだもんな

  14. たとえ敵でも、死んだら丁寧に弔うところが日本人らしくて好きですね。

  15. 普通に働いてやっと貯金もできたって思ったら盗まれて、「貧しい人の為に使いました」って言われて、あげく取り返そうとしたら「お前は鬼だ」って言われたかわいそうな人の話だな。
    そりゃあ、「勝手を言うな」って怒るわな。

    • もちろん、百鬼丸に正当性はある
      それに超常に頼り切った社会は成り立たない

      でも取り返したら第三者の弱者が死ぬような状況だったら?
      単に奪われたものを取り返せばいいという話ではなくなってると思うな

  16. 多宝丸は働かないくせに親がお金くれなくなったらぶちギレるニートと同じだって気づいてんのかな

    • 化物蟹戦辺りでの多宝丸の振る舞いとか綺麗に忘れてるなあ
      オマエさあメンタリティーがどろろより幼いんじゃね?
      与えられてるだけ
      護られてるだけの存在では
      百鬼丸の苦しみも、多宝丸の決意もロクに理解できないんだろうな
      ああ…百鬼丸並になにか奪われちゃってるつもりでいるお子ちゃまなのかもしれんなあ(苦笑)

      • どうかな?
        蟹の時のあれも頑張ってたセリフかも知れない。
        三人でいる時は「お前の身体を国の永劫のために貰い受ける」だったのが、1人になってどうしようもなくなったら「死ね」だもん。
        蟹から助けてもらった恩情なんて一ミリもないし、控えめに言っても、元々は良い子でも嫉妬拗らせて悪化し本当に鬼神化してる。

  17. セキロウのDLC決まったな
    まぁ、公式から来なくてもMODが作成されるだろう

  18. 育てのおっかさんは何しに来たんやろね
    エンディングで義手作る流れかな?
    だとするとクライマックスは
    多宝丸死亡で百鬼丸の鬼紳化
    母親の身投げアタック(観音アタック)で四肢欠損
    どろろの涙で鬼紳化解除的な流れかな?

    で、なぜか父上の魂を使って多宝丸が奇跡の存命
    村人の努力で国復興とかかな?

    自分の想像力が残念すぎて謎のダメージ

  19. 鬼神の像に樹海ママが仏の像を入れ、鬼神は仏の心を持って崩壊する。
    醍醐パパは浅井との戦に敗れて国を失う失意の中で戦死。醍醐パパにとっては百鬼丸や多宝丸に殺されるよりも国を失う事が最大の罰。
    上記の決着は百鬼丸達とはあまり関係なく進む。
    縫ママは多宝丸の右目が見せた幻影で多宝丸に切られ、最後に百鬼丸か多宝丸を諭して絶命。
    百鬼丸は鬼神が滅んだ事で目を取り戻す。百鬼丸は結果を見なければいけない。
    どろろは生き残って国作りをしていく。
    …とここまで予想したけど他は予想付かない。
    多宝丸は死ぬか、左目も失って百鬼丸と立場が変わって生きるのか…。

    で、ここのコメは醍醐パパにもっと悲惨な最後を…と発狂する。

    • >醍醐パパは浅井との戦に敗れて国を失う失意の中で戦死。醍醐パパにとっては百鬼丸や多宝丸に殺されるよりも国を失う事が最大の罰。
      上記の決着は百鬼丸達とはあまり関係なく進む。

      まあ、確かに醍醐景光は普通に合戦で負けて死ねば良い。
      百鬼丸自身は彼のやり方と対決出来る様な考え方など持ち合わせてないのだから、
      対峙したって意味が無い。

      ただ…鬼神の最後の守護で景光と周囲の兵が鬼の強さで敵を圧倒するかに見えたが、
      最後の鬼神が片付いたと同時にイキナリ弱くなって討たれる。

      この方がザマ見ろ感がキモチ良いかも知れない。

  20. 縫は予告で穴の中にいたな。
    なんだろう?
    縫は案外生き延びて、位を捨て、尼になりそう。

    アニキは、一旦鬼神化して皆を脅かした存在なので、戦いはやめるが、歴史的に一揆があるとしたら、それに力添えして勝利に導きリーダーとなるか、一揆勝利後旅に出るかかな?
    旅にはどろろも一緒だと思う。

  21. どろろって元々原作者(手塚治虫)が途中で飽きちゃって
    ぶん投げ未完作品だったのをよくぞここまでの展開にしたものだよ。
    未完だったからこそ先が読めないし自由に創作出来たのだろうけど。


タイトルとURLをコピーしました