海外の反応【天晴爛漫!】第1話 面白かった!主人公は好き嫌い分かれるかも

海外の反応
天晴爛漫!「晴れ!ときどき小雨」第1話 あらすじ
スポンサーリンク
ときは明治、日本のある港町。半月一刀流道場の師範代・小雨は、カラクリの天才で、キテレツなものを作り出しては実験と称して破天荒な振る舞いを繰り返している空乃屋の次男坊・天晴のお目付役を命じられる。一方、天晴は上級役人の怒りをかって入れられていた牢から勝手に抜け出し、無断で家に帰ってしまう。小雨は、かつて奇妙な武器で打ち負かされた因縁はあろうと、捕まれば打ち首になるかもしれない天晴のことを放ってはおけなかった。だが、天晴の蔵からつながる洞窟で見たものは……。

1. 海外の反応
天晴を見てるとDr. STONEの千空を思い出す
世界観が気に入ったわ(19世紀末?)、次回も期待!


2. 海外の反応
天晴から男の声が聞こえてきて飲み物吹いたlol


3. 海外の反応
少ネタ:天晴の声を担当しているのは”鬼滅の刃”の炭治郎の声優として知られる花江夏樹さん


4. 海外の反応
That was fun
てか天晴は最初女だと思ってたよx)

5. 海外の反応
>>天晴は最初女だと思ってた
同じ人がいて安心したhahaha
声を聴いた時、”oh f〇〇k、花江夏樹さんの声だ”ってなった


6. 海外の反応
>>5
俺も騙されたlol
口元の赤いマーク?は何なんだろうね


スポンサーリンク

7. 海外の反応
PVでは女にしか見えなかったんだがなぁ
途中で設定を変更したとか?


8. 海外の反応
口元の赤いマークが気になって仕方ない、ティッシュで拭いてやりたいんだけど!
歌舞伎メイクで調べてみたけど手がかりなし…芸者ではないみたいだしほんと謎


9. 海外の反応
サムライチャンプルーの新作が出たようだね!
設定は封建時代の日本かな?

10. 海外の反応
>>9
いや明治時代だよ
もっと厳密に言うと、アメリカの国旗を見た感じ1896年から1908年の間だと思われる
制作陣はかなりリサーチをしてるようだね


11. 海外の反応
Yo this is pretty good!
早く続きが見たい!


12. 海外の反応
設定は非常に興味深いし、背景も細部にまでこだわっていて素晴らしい
このクオリティーを最後まで維持してくれたら嬉しい
Original Anime of the seasonになれるポテンシャルを感じた

スポンサーリンク

13. 海外の反応
個人的にはあんまり響かなかったなぁ、主人公のキャラがイマイチ好感持てない
レース+キャラが増えたら良くなるかも

14. 海外の反応
>>13
俺も自分勝手で後先考えずに行動する主人公苦手…話が進むにつれて人として成長してくれることを願う

後、何故道具を刑務所に持ち込めことを許したんだろう?
まぁ主人公以外のキャラクターとレースが面白そうだったので、視聴継続したいと思う


15. 海外の反応
それよりも言語の壁が全く無くて困惑…


16. 海外の反応
>>15
アニメではよくあることでしょ
あまり深く考えないほうがいいlol


17. 海外の反応
ちょっとしたお知らせ、これ2話まで先行配信されてるので一気観できるよ
1話に関しては:
I loved it、チキチキマシン猛レースとか映画REDLINEの続編みたいな感じがして好きだわ

18. 海外の反応
>>17
俺は2話の方が面白かったかな
てか2週間も待たないといけないのは辛い…


スポンサーリンク

19. 海外の反応
What a fun concept
オリジナルアニメらしいが化けたらいいね


myanimelist.net/anime/39292/


1話の評価:Excellent:46.15% Great:30.77% Good:11.54% Mediocre:11.54% Bad:0%(26票)
MAL
の登録者数:28,174
1
話までの平均スコア(4/09時点)MAL

1話:7.18点
    

 

コメント

  1. 確かに主人公の口元が気になるw

  2. 天外魔境を思い出した。絵だけ。
    ゲームはやったコトないが。

  3. アニオリだからな
    どういう風に終わるのか心配ではある

  4. わいも女の子だと思ってたよw

  5. もう花江の声は3年くらい聞きたくないわ
    なんでコイツこんなゴリ押しされてんの?

    • Youtubeでも人気で、鬼滅の刃の主人公役でもあるから
      事務所や業界も起用すれば外れないと思っているんじゃね

  6. アバンの時はいまいち感が強かったけど、本編始まってからは良かった。
    あの主人公が共感得られるようだったら、それは天才ではなく秀才って範疇だから、多くの視聴者から理解されない主人公なのは演出として正解。

    • 共感とはまた違うかも知れないけど、
      同じ独断専行型天才キャラでもDr.STONEの千空は不快感がなかったが、
      この作品の主人公は不快感しかなかった。
      一見似てるこの両者はどこが違うのか自分でも謎だ。

      • 千空は人類社会と技術をリスペクトしてたからな。
        知識はあるけど、1人でできることの限界を知ってた。

        この主人公がこの先どうなるのか気にはなるけど、内燃機関を搭載するまでには1人の限界を感じるのではないかと…

        • 千空のおかげでこの手のキャラが軒並み古くなった感あるな

          • 挫折を知らなそうと言う意味では、俺TUEEEに通じるかもしれん

      • 石神村に来るまで正直千空も不快だったぞ。

  7. チキチキマシン大レースのパクリ・・・とかは誰も言わんのかねェ?
    気になってしょうがねェ(草

    • チキチキマシン猛レース

    • おまえゾンビ映画見るたびに「ロメロのパクリ」とか言っちゃうの?

    • 俺はオマージュと感じたね。ピンクちゃんはあったけど、岩石オープンはないのかと探したわ

  8. 口元の赤いのは要するに傾奇者なんだろうが、キャラデザ的にはちょっと受け付けない。

  9. キャノンボール

  10. いい意味で昔のノリを今の技術で作ってるな、と
    時代背景とかはちゃんと意識しつつも、面白ければ細けぇ事はいいんだよって感じ

  11. いかにも金かけてっるな~って作りだけど、漂うこの白け気味な浅すぎる感
    海外の媚びた結果、国内外でウケず 結局爆死する予感

  12. ブラック魔王とケンケン枠は誰なのか?期待が高まる。

  13. 黒人が黒い肌、ドレッドヘアだっから人種差別アニメ認定されるぞ!
    黒人は白い肌、サラサラヘアー、薄い唇の人格的に品行方正な模範的人物じゃなければ人種差別(笑)あれっ、これじゃ単なる白人の善玉キャラになってる(笑)やっぱり人種差別だ。

    • 風が強く吹いているのムサや他校の黒人みたいにリアルな人種的特徴を元にしたデザインでちゃんと生きてるキャラクターとして描かれてれば文句言われない

  14. サイコパスな主人公が科学()で成功をつかみとる話だろうに
    その肝心の科学の描写がご都合的で「細けぇことはいいんだ」って言われてもなぁ
    だったら「ゴール手前で急に魔法が使えるようになってので余裕で優勝しました」でもええやんw

    • こういう疑似科学は科学的な用語や断片を使っただけの魔法だからね。

      正しく当時の科学考証をするなら細部の時代考証も必要になるし、ハリウッドレベルの考証スタッフが必要になるでしょ?厳密さを求め出すときりがない。
      たまに個人で博覧強記な作家が個人の仕事でそういう作品を書いたりするけど、映像化するとなると必要な資料は莫大だからね。マンガや小説で省略できることもできなくなる。

      さらに本質的なことを言えば監督が目指している面白さはそこじゃないんでしょうね。例えハードSFの祖ヴェルヌへのオマージュがあっても、ほとんどの日本のSFはどちらかといえばウェルズの社会科学的なSFだからね。

      • ハリウッドに考証スタッフなんかいるの?
        未だに日本描写が中国とごっちゃにされてるのに

        • ラストサムライの制作中、考証があまりにも酷くて真田広之がめちゃくちゃ意見したけどそれであの出来だからどんだけ酷かったのかと

          • 西洋社会で白人がお辞儀したり、日本アニメなんて考証どころの騒ぎじゃないけどな。

        • あれでも自称専門家に大金払っているんだよ。多分いつものように中国系や韓国系のなりすましだけどね。欧米人の自称専門家だったら悪意はないかもしれないが、中国と日本の区別がつかなくても専門家を名乗ってるレベルだしね。だいたい日本に長年住んでいてもこの程度しか日本を理解してないの?って外国人は多いからね。だからハリウッド並みに金はかける必要はあっても、ハリウッドのレベルの考証じゃ駄目だろうね。っていうか映画だけじゃなくアメリカンクオリティってのはすべての分野でそんな日本関連だけじゃなくあらゆる分野でそんなんだよね。まぁネットの自称日本通の蘊蓄のスレがよく立つけど酷いもんだからね。なのに出鱈目な日本の歴史の蘊蓄を得意気に語ったりしてる。
          特に映画産業なんて自称専門家の詐欺師が跋扈する世界だからね。
          架空の投資話だらけだし、架空の企画に日本の制作者も何度も騙されている。

          • あと昔スパイク・リーがインタビューで言っていたけど、外国を舞台にする
            映画作品はわざと野蛮や文化を入り混じったように描く白人が多いと聞いた

            要するに連中にとっては「白人の美男美女が世界を救う物語」を作ればいい
            変な日本にして、ウルバリンが悪者の日本人をボコボコにしてスカッとする
            黒人はもうそこまで酷い役にならないが、未だにネイティブ・アメリカンや
            アジア系、ヒスパニック、ロシア人とアラブ人は悪党なのが奴らのプロパガンダ

            もし日本を美化しても中国では評判がイマイチ
            だからハリウッドは日本の物は中国として描き、
            反日中国人の小さなプライドを満足させればいい
            中国人を悪党にすると金がもらえないからな

    • >サイコパスな主人公が科学()で成功をつかみとる話だろうに

      お前がそう思い込んでるだけ
      ただのチキチキマシン猛レースだと思って気楽に見とけ
      嫌なら無理して見なくていいけどな

  15. まあ、歌舞伎者ってのは女モノの衣装を着るのも一つのお洒落だったからな

    • よく見ると天晴が着ているのはオーバーオール。まあ、当時なら十分奇天烈な格好だけど。

  16. OPみると、ターンフローのシリンダーヘッドが描かれてて、イン側にはキャブがない。
    デスビかメカポンっぽいのがあるけど、メカポンだと直噴になるんだよな…
    もしかしてディーゼルなのか?

  17. >俺も自分勝手で後先考えずに行動する主人公苦手…話が進むにつれて人として成長してくれることを願う

    主人公はきっちり考えてたと思うが。

    • 勝手なのはそうだけど、それ以外はちゃんと考えまくってたよねえ

  18. やじきた物にはずれなし ってわけじゃないか

  19. ねらいすぎて
    滑ってる感がw

  20. 史実の中浜万次郎(ジョン万次郎)のオマージュかな?と思ったけど、
    人の話を聞かない・協調性のない・周囲の人間に興味がない人間ってキャラ設定のせいでストーリー構成に無理がある。
    サブキャラに一見常識人で腕っぷしのいい、一般人の感覚を持ったキャラクラーを添えてブレーキ役にしてるけど、
    こういうのってありきたりだし。

    • 人の話を聞いて協調性のある人間が1話で海に飛び出してアメリカに行く方が無理があると思うぞ?

  21. ワッキーレースっつーよりスティールボールランが先に浮かんだ

    • 同じく
      というか主人公の声優は演技幅狭いな

  22. >制作陣はかなりリサーチをしてるようだね

    ガソリンの単位をリッターにしてたのは明らかなミス
    距離はマイルで液体はガロン
    これは今でも変わらないアメリカ独自の計量単位だからな

  23. >口元の赤いマークが気になって仕方ない、ティッシュで拭いてやりたいんだけど!
    >歌舞伎メイクで調べてみたけど手がかりなし…芸者ではないみたいだしほんと謎
    いやいや普通に歌舞伎メイクでしょ
    口の端に紅をさして「への字口」にするんだよ
    このアニメだとへの字になってないから似てないけどね

  24. コメント欄含めてここまで賛否分かれるのも珍しい

  25. アメリカに着くの早すぎてわろた

  26. ハリウッドの時代劇ならローマ剣闘士もサムライもみんな英語じゃんね
    そら日本アニメならアメリカ人だって日本語だよ

  27. 他人への関心が薄いのに他者に見せつけるような派手で傾奇者な格好ってのはどうにもキャラがちぐはぐに感じる

  28. ジョン万次郎はアメリカ到着までの船中で英語覚えたし問題ない
    だからこそのOMGだろ

    つか天晴は洋書読んでただろうし


タイトルとURLをコピーしました