海外の反応 【とある魔術の禁書目録Ⅲ】第5話 アニメ組は置いてけぼりに…

2018年秋アニメ
とある魔術の禁書目録Ⅲ 第5話 「未元物質(ダークマター)」あらすじ
スポンサーリンク
『アイテム』の追撃をかわし、親船暗殺の裏に隠された目的――『ピンセット』の奪取に成功した『スクール』。その戦利品は学園都市7人の『超能力者』のひとりにして『スクール』を統べる、垣根帝督の手におさまっていた。一方、さらなる情報を追って、衛星へのクラッキングを阻止しようとしていたアクセラレータたちに、『ブロック』に潜入していた海原からの連絡が入る。自分たちの行動が彼らの思惑にのせられたものだったことに気付いたアクセラレータたちは、海原と合流し、『ブロック』の真の標的が結標であることを突き止める。次に狙われるのは、彼女の弱点となる少年院に収容された仲間たち。そして、急行した彼らの前に、海原のかつての仲間、アステカの魔術師・ショチトルが現れ――。

1. 海外の反応
こいつらは一体誰なんだ


2. 海外の反応
>>1
何で全員殺し合ってるの


3. 海外の反応
簡単に説明すると:
グループは学園都市の敵を撃滅するのがお仕事
スクール(学園都市2位がいる組織)は目的が明かされてない
ブロックは暗部から脱しようとしてる
アイテムはスクールを阻止しようとしてる
メンバーは学園都市を守るためスクールと交戦
この内の2つの組織のせいで、この戦いが起きてる


4. 海外の反応
>>1
同意
グループ、アイテム、スクール、ブロックのメンバー全員分からん


5. 海外の反応
俺はラストオーダーとアクセラレータのために見てる…


6. 海外の反応
もう訳が分からないよ


7. 海外の反応
>>6
原作読んでないと理解出来ないだろうなぁ…


スポンサーリンク

8. 海外の反応
これが現時点で生き残ったメンバー

今回はグループ回だったかな
アニメじゃ説明が無かったけど、”メンバー”はアレイスターの右腕


9. 海外の反応
第3期の問題はテンポが早すぎて、ダイジェスト映像みたいになってる
ただ目玉シーンを詰め込んでるだけ
原作組もこれじゃ楽しめないよ…


10. 海外の反応
>>9
残り7巻を20話でやるのは恐ろしいな…
原作組だけど悲しいよ…


11. 海外の反応
査楽戦の補足説明
• 査楽はレベル3のテレポーター(レベル4にならないと黒子みたいに自由に自分自身をテレポート出来ない)
• 彼の能力名は死角移動(キルポイント)
• 何故人質を取ったかと言うと、アクセラレータは罪のない人間は傷つけないって知ってたから(恐らくアレイスターから得た情報)
• ちなみに査楽は生きてる
今週は無茶苦茶だったな…


スポンサーリンク

12. 海外の反応
第3期はアニメ組を置いてく気満々みたいだね…


13. 海外の反応
次回で暗部編完結はヤバイ
尺を全く使ってくれなかった、メンバーとブロックが一番の被害者かな…


スポンサーリンク

14. 海外の反応
色々思うところはあるけど、俺はアクセラレータの活躍が見れて嬉しいよ


reddit.com/r/anime/comments/9tkmuy/toaru_majutsu_no_index_iii_episode_5_discussion/
myanimelist.net/anime/36432/


第5話までの平均スコア(11/03時点)

1話:8.49点2話:8.13点3話:N/A4話:7.95点5話:7.87点

コメント

  1. メンバーとブロックは忘れろ。そんな奴らいなかったんだ。

  2. フレ/ンダ……。

  3. MALスコアが雄弁に語ってる

  4. なにをやってるかさっぱりわからん。

  5. 3期見るためについ最近1期と2期と劇場版見たばかの自分でも訳ワカメ

    • そりゃあ、アレは原作読まないとわからんレベルで酷い出来だからな
      まぁ、製作スタッフは悪くないわ
      悪いのは旧約を最後まで、つまり9巻分を2クールでやるぞ、と決定した制作陣が悪い

      • 日本語勉強してからコメントしてくれ意味が分からない

        • 製作と制作の違いじゃね?

  6. >>3を見るとメンバーというグループとグループというグループは連携してもいいんじゃないか
    グループのメンバーとメンバーのメンバーがそれぞれが協力してるの見たかった

  7. うん……もう無理

  8. SAOを見習えよ

  9. 出番の少ない短髪制服女子と出番の多かった褐色制服女子がさっぱり意味ワカラン 紐状にほどけてたの笑ったわ

  10. アステカ女と男のやりとりなんだったん
    いつの間に終わって合流してて草原なんだが
    わけわからん

    • アステカ女はアステカの組織を裏切った海原を倒す力を手に入れる為に魔道書の原典と融合した
      海原に負けアステカ女は肉体が限界を迎えたので包帯が解けたような感じになった
      海原はアステカ女を助けようとアステカ女から原典を引き継いで原典の力でアステカ女を助けた、その後に合流しました。

      短髪制服女子は握手をする事で人の心を読む能力者
      原作ではブロックに裏切り者がいるかチェックする場面がありブロックに入れ替わった海原の策でそこでリタイアするハズだったのに、そこカットしたから雑にあんな扱いに、というかあれなら存在自体要らなかった

  11. ブロックの悪だくみをグループが阻止して、
    スクールとアイテムが敵対してて、
    メンバーなんていなかった。
    …こういう理解でいいのかな